ゆうきのアバター画像

ゆうき
プロフィール

20代

頑張れない

閲覧数3537 回答返信数1 投稿日時2022.2.12 7:08

何も頑張れません。

勉強もバイトも、自分も生活も、自分の意志が弱いばっかりにどうしても頑張れません。いつもいつも努力が足りない。

それもこれも、人生で頑張ったことがないからだと分かった。

大学は2年も浪人した末に、現役でも受かりそうな簡単な大学に合格しただけ。3年間何も頑張れなかった。
中高続けた部活も、大好きだったけど、高学年になるにつれて上手いサボり方を見つけただけだった。ちゃんとしていたのは最初の3年まで。

今だって、生活も怠惰で勉強も頑張れてない。焦って勉強し始めた今は留年がかかっていて、手遅れかもしれない。だけど、それをわかっていながらもだらけてすごしてしまって、最終日になって死にたいくらい焦り始めた。いつもいつもこう。

こんなにも頑張っていない。なのに、頑張ったことがないから頑張り方が分からない。結局ずっとダメなまま。
頑張らなくていいんだよと言われても、親に浪人と受験の費用を払ってもらって今も学費を払ってもらいながら、留年して、きっと就活浪人もして、それでも頑張らなくていいなんて甘えたことを言えない。どう考えても頑張らないといけないのに、無理しないでと言われることもつらい。まだ、無理なほどの努力すらしていない。

HSPとかADHDとかパーソナリティ障害とか、色々合わさって面倒だけど、それも言い訳に過ぎないのに、少し仕方ないと思ってしまっている自分も嫌い。

「頑張れない」で検索すると「もう頑張らなくていい」の言葉ばかり。頑張りきった末の限界ではなくて、まだ頑張り始めてもいない。

このままずっと何も頑張れない自分のまま、何も成し遂げられずに不満を抱えて生き続けるなら、生きていくことそのものがすごく億劫だなと思う。
親にも恋人も、今は違うけど、いつか見捨てられるんじゃないかと思う。それならその前に死んでしまいたいと思うようになりました。

回答一覧

  • 投稿日時2022.2.13 19:54
    たんぽぽのアバター画像

    メンター たんぽぽ 40代
    プロフィールを見る

    ゆうきさん、投稿ありがとうございます。
    「頑張れない」自分に自信を無くし、責めてしまう気持ちが強いのですね。

    私も失敗を繰り返してしまうと、自分に嫌気がさすことあります。
    苦しいですね。

    でも「頑張れない」ということは背景に「頑張りたいのに」という気持ちがあるのだと思いました。
    今の自分を受け入れられないのも、本来はこうありたいと思い描く自分の姿があるのですよね。
    それはとても大事なことで、ゆうきさんの素晴らしいところだと思います。

    今の状況に甘んじて全く何も感じない人もいます。
    そういう人はなかなか変わることが難しいです。
    でも、ゆうきさんは「ありたい自分の姿」があり、現状を変えたいからこそ苦しい思いをしている。
    だから、変われますよ。
    ここへ投稿したのもその一歩です。

    最近、「物事を習慣化するために必要なこと」について書かれた本を読みました。
    そこには「物事を続けられないのは、努力が足りないからではない。必要なのは努力ではなく『工夫』である」とありました。

    人には行動や考え方の癖があり、やろうと思ったことが、止まってしまう「きっかけ」があります。
    それを分析し回避できる方法がないかを考えてみましょう。

    その本にこんな事例がありました。
    ある女性が健康のために朝筋トレをしてから出勤しようと目標を立てた。
    でも、続かない。「なんて自分には根気がないのだ」と落ち込む。
    その話を聞いた著者が「筋トレできないのはなぜ?」と質問。
    すると「スマホを寝る前に見てしまい、なかなか寝られず、朝早く起きられないから」という。
    「スマホを枕元に置いているのはなぜ」と問うと「アラームにしているから」とのこと。
    そこで、アラームを卓上時計に替え、スマホは寝る時はベッドから離れたところに置くようにした。
    そうすることで女性はスムーズに就寝し、朝早く起床でき、筋トレを行ってから出勤するという習慣を身につけることができた。

    これは一事例ですが、行動を続けられない要因を分析し、それに影響されない工夫が必要だということが分かると思います。

    ゆうきさんも「頑張ること」を止めてしまう要因を分析し、それに影響されない工夫を考えてみませんか。
    「習慣化」と検索してみると何かヒントが見つかるかもしれません。
    ゆうきさん、大丈夫。なりたい自分になれますよ。
    陰ながら応援しています。
    続きを読む