10代

ダンスの練習をしすぎて辛い

閲覧数318 回答返信数6 投稿日時2024.3.25 15:37

私はKーPOPが好きで私もあんな風に踊りたいと思いダンスの自主練習を始めました。最初は少し練習していた程度だったのですが、ダンスを続けていくうちにもっと上手くなりたいという気持ちが強くなり学校と食事や睡眠以外の時間をほとんどダンスの練習に使うようになりました。KーPOPアイドルのように上手く踊るためには多少の我慢は必要だと思い友達の遊びの誘いを断ったりやりたいことを我慢して練習してきました。メンタルがキツくてもKーPOPアイドルはもっと辛いんだと思い練習を続けていました。でも流石に限界を感じてダンスの練習を1回やめて見たんですけど練習しない罪悪感に耐えられなくてすぐに練習を再開してしまいました。でも最近ではダンスで手一杯で学校の提出物を出せなかったり、テスト前でも全然勉強出来なかったり、部活や始めたばっかのダンススクールに通うのが辛くなって辞めてしまったり、爆食が酷かったり、前まではポジティブだったのに気づいたらネガティブな考え方になっていてとても辛いです。ほんとはダンスの練習を辞めた方がいいことは分かっているのですがダンスの練習を辞めたら自分には何も残らない気がして辞められません。でももう我慢の限界ですし、最近では自分がダンスが上手くなりたいのか、どうしたいのかが分からなくなってなぜ自分がダンスの練習をしているのか疑問に思うこともあります。もうどうしたらいいか分かりません。家族や友達にはあまり自分の弱みを見せたくなくて言えなかったのでここで相談することにしました。アドバイスを頂けたら嬉しいです!

回答一覧

  • 投稿日時2024.3.27 15:24
    水雲のアバター画像

    メンター 水雲 60代 女性
    プロフィールを見る

    蘭さんこんにちは、水雲と申します。
    お返事遅れて申し訳ありません。
    蘭さんはKーPOPが好きなのですね。私はBTSとか、かなり前の少女時代やKARAしか知りませんがあんな風に踊りたいと思う気持ちはよくわかります。
    私は年齢的に無理ですが、若かったらきっと蘭さんのように練習しまくっていたかもしれません。
    夢中になれることが中々見つからない時代に何よりもダンスに夢中になれることは素晴らしいことだと思います。
    そんなに夢中になっていたダンスが前まではポジティブだったのに気づいたらネガティブな考え方になっていたのにはなにか理由があるのでしょうか?
    大人になっていく過程でどんなに好きで得意なことがあっても限界を感じてその上に行くことを諦めてしまうということはこれからたくさんあると思います。
    でも蘭さんはきっとダンスが好きで上手なはずです。
    急にダンスをすべてやめてしまうのではなくて、しばらく楽しんで最初の気持ちに戻ってダンスをしてみてはどうでしょう?
    出来なかった振付やステップずいぶん出来るようになったのではないでしょうか?振付を自分で考えるのも楽しいかもしれません。
    そして、ダンスだけではない自分の可能性を探るために勉強や部活、友人達との付き合いもバランスよくこなしていくこともこれからの人生で必要なことです。
    家族やお友達に言えないこともここでは色々な大人が話を聞いてくれます。
    愚痴でも弱みでもなんでも言ってすっきりしに来てくださいね。

    続きを読む
    • 投稿日時2024.3.29 09:41
      水雲さん、丁寧なお返事ありがとうございます。
      多分私はダンスの練習をしていくにつれてもっと頑張らないと、こんな所で甘えていたらもっと上手くなれないと思い、ダンスを楽しめていなかったことに気づきました。
      もしかしたら、努力=辛いことだと思い無意識のうちに楽しまないようにしていたのかもしれません。
      でも、もっとダンスを楽しんでみようと思います。
      また、最近おろそかにしていた家族や友人との時間も大切にしようと思います。
      続きを読む
    • 投稿日時2024.3.31 16:22
      水雲のアバター画像

      メンター 水雲 60代 女性
      プロフィールを見る

      蘭さん、水雲です。お返事ありがとうございました。
      とてもひたむきで素直な方だと文面から蘭さんを想像しております。
      蘭さんがおっしゃる通り、努力=辛いことでもあるけれど、その先には結果がありそれが楽しみだったり達成感になったりすることもあると思います。
      10代の今を思いっきり楽しんで何でも経験して迷って悩んでください。
      失敗や逆境もあるかもしれませんが、前向きに捉え進歩し成長できるのが10代という今だと思います。たくさんの経験をバネにしてきっと蘭さんなら素敵な大人になられると思います。蘭さんの成長を心より応援しています。
      続きを読む
  • 投稿日時2024.3.27 16:18
    わたあめのアバター画像

    メンター わたあめ 40代
    プロフィールを見る

    こんにちは
    気持ちをこんなに素直に書いてくださり手に取るようにわかりました。
    私は少し前まで、韓国系芸能事務所の事務のパートを数年間していました。
    働く前まで私はよく知らない世界だったのですが、素敵な音楽にダンス、本当に素晴らしいですよね。芸術というものは本当に魅力的だと思います。
    さて、まずは自主練のダンスからレッスンに通うほど熱心になったこと本当に自己教育に励み素晴らしい心がけで関心します。
    ただ、ご自身の本業は学生ということですね。提出物が出来なかったことが好きなことが原因なのは辛いですね。ストレス解消になるはずがストレスになる。。。私にも経験があるので気持ちがとてもわかり心が痛みます。
    一旦離れたこともあったけど、自分にはこれしかないと思ってしまったとのことですが、そこまで思うならいっそ、ダンスだけに専念することを夢にしてしまうのはどうでしょうか。
    練習生になれるかわかりませんが、期間を決めてオーディションを受けてみるなどをすると、同じ気持ちの方と出会うことができると思います。
    そして、こんなにも情熱的に気持を書いたあなたを私は弱いとは思えません。
    家族や友達に弱みを見せたくないとありますが
    これは弱さでは無いと私は感じました。

    自分の気持ちが揺れることは40代の私にもあります。

    でも、蘭さんは10代ですね。やりたいこと、めいいっぱいやって、やって、やって、やってみるという時間は将来の蘭さんをもっともっと強くさせると思いますよ。

    今一生懸命やりたいことがあることは本当に素敵なことです。

    暴食がひどい原因がダンスなのかはとても気になりますが
    自分を見つめ直す良い機会だと思い
    この人には話せるかもしれないという方には悩みをうちあけるのは良いと思います。
    もし学校の先生が難しければ保健室の先生などはどうですか。
    もちろん身の回りの方に話すことが抵抗あればここですでに解答してらっしゃる水雲さんはじめ多くのメンターがいますので、是非お返事ください。

    好きなことができる環境にいるのに、それが苦しいという気持ち
    本当にわかります。
    でも、自分を弱いと思わずにいてくださいね。

    蘭さんのこと応援しています。
    続きを読む
    • 投稿日時2024.3.29 10:04
      わたあめさん、親身になって回答して下さりありがとうございます。
      私の弱みだと思っていたところを弱みではないと言って下さり心が軽くなったような気がします。
      頭のどこかでは気づいていたけど、きっと将来の夢が定まらないのも、勉強するモチベーションが無いのも私の心の中にダンスがあるからなのかなと実感しました。
      ダンスやKーPOP関連の仕事を進路の1つとして考えてみようかなと思います。
      でも、他にも色々とやってみたいこともあるのでダンスと他のことのバランスをとりながら練習しようと思います。
      また、元々他の人に悩みを相談することが苦手なので少し時間がかかるかもしれませんが、1人で悩みを抱えるのは良くないと実感したのでちょっとづつでも周りの人にも悩みを相談しようと思います。
      続きを読む
    • 投稿日時2024.3.29 13:51
      わたあめのアバター画像

      メンター わたあめ 40代
      プロフィールを見る

      蘭さん
      お忙しい中、お返事ありがとうございました。
      何かを考えるきっかけになればと思い、書かせていただきました。
      蘭さんの日々の中で起こることは、楽しいことばかりではないとおもいますが
      すべてに意味があって起こると思います。
      良いことも、良くないことも、目の前で起こる全てのことに一生懸命に取り組んでいれば、たとえ遠回りに思えたことでも、急に近くにやってくるかもしれません。
      蘭さんが将来大人になったとき今の苦しさはすべて力になって蘭さんを素敵な人にしてくれると思います。
      どうか、お体大切にがんばってくださいね。幸せを願っています。
      続きを読む