みりんのアバター画像

みりん
プロフィール

30代

仕事に疲れました

閲覧数1249 回答返信数1 投稿日時2022.4.28 0:22

仕事が忙しく心身ともに限界です。
ハウスメーカーのリフォーム営業をしています。現場は大小様々で常時何十件も一人で担当します。
マルチタスクが苦手ながら今まで何とか工夫してやってきましたが、今年度になり状況が変わりました。

3月にチーム内唯一の工事担当が辞め、前々から分かっていたことなのに人員補充されないまま今年度がスタート。その穴埋めは私たち営業がやれ、とのこと。
他チームは今まで通り営業の仕事だけをしています。業務内容が違うのに私たちの評価基準は彼らと同じ、つまり増えた仕事分はタダ働きです。
案の定、私のチームだけ残業休日出勤が増え、もっと効率的に働けなどと通達がくる始末です。

トップダウンの会社で現場の意見は尊重されません。
工事担当は来月から補充されることになりましたが、その他色々な点でも、私たちの業務を知らない人たちの決定に振り回されることがあり、疲れました。

仕事以外のことを考えると何か抜けてしまいそうで、常に気が休まりません。
たまの休みは疲れがどっと出て寝て過ごしています。
仕事以外に労力を使いたくなく、趣味も娯楽も楽しめなくなりました。
彼氏もずっといません。

話が逸れますが、
同期は産休していた人を除いて私以外全員昇格しました。
今年度1つ下、2つ下の後輩まで昇格しました。
上司に理由を聞いたら「女性特有の、気持ちの不安定さがある」と言われました。管理職になるわけでもないのに…
私は結婚もできず、こんなに働いているのに昇格もできず、自信がなくなります。

転職も考えています。
会社への不満、業務が向いていないこと、所有している国家資格が仕事に活かせないストレス、などが理由です。
ですが、すぐにはできません。
新人教育を任されており、私が辞めることで彼女を不安にさせます。もし彼女も辞めるようなことがあれば、世話になった上司にも迷惑がかかります。

相談と言うよりは、不安も不満も誰にも話せず、こちらに書き込んだ次第です。
長々とごめんなさい。

回答一覧

  • 投稿日時2022.4.29 06:04
    まるんのアバター画像

    メンター まるん 50代
    プロフィールを見る

    みりんさん、カフェへようこそ

    お仕事の大変さが伝わってきます。

    私も以前、家をリフォームしたことがありまして、そのときハウスメーカーの方には大変お世話になりました。お仕事の多岐にわたる様子、また、いろいろな職種な方々との連携など頭の下がることばかりでした。
    まさにマルチタスク…という感じでした。

    マルチタスクが得意な方もいらっしゃるのでしょうが大抵は一つのことをじっくりやる方が人間には合っているようです。

    加えて今の状況のお忙しさ、同期の方の昇進など、心が休まることがないですね。

    でも、みりんさんは、後輩のことも考えて本当に責任感がおありの仕事ができる素敵な方と拝察します。

    文面から…ですが、今の上司…昇進の評価などをする…が、きちんと現場やみりんさんの課、あるいはみりんさんご自身のことを分かっていらっしゃらないような印象を受けました。

    しかしながら、昇進についての理由まで聞けるのですから、この上司に適切な表現や方法でみりんさんの考えを伝えていくことはできそうにも感じました。

    たとえば…今の忙しさ、後輩のことを思うと無責任なこともできないと思っていらっしゃること、同期が昇進しているので不安に思うお気持ち…など率直に話せそうに感じます。

    それでも分かってもらえないなら…さらに上司に話してみる…いくらトップダウンの会社でも、話して分かってくれる上司が1人くらいいるようにも思います。

    いかがでしょうか。

    そうして、適切な手段や冷静な方法を使っても会社に分かってもらえないようであれば、次の選択です。

    簡単に転職、退職というわけにはいかないですが、心を病んでしまったり過労で倒れてしまっては元も子もありません。

    仕事、人生に対する向き合い方を考えるときかも知れません。

    みりんさんの大変さ、誠実なお人柄、頑張り、なかなかできることではないと思います。

    くれぐれもご自身を一番に考えて、ときには自分にご褒美を。

    こんなに頑張っていらっしゃるみりんさんには、きっと思いもかけないよいことが待っていますよ。

    カフェで応援しています。

    続きを読む