解決済

30代

何が問題なのか分かりません

閲覧数1802 回答返信数5 投稿日時2021.12.7 16:15

○2020年6月〜2021年3月休職
○仕事がほとんどない
○2021年7月〜同棲
○通勤時間が長くなった
○同棲相手と11月29日に将来のことで喧嘩し、休戦したものの、すっきりしない

何をどうすれば良いのか全然、整理ができません。
○仕事を続けるのか辞めるのか
○同棲を続けるのか止めるのか
このどちらかを優先して、どちらかを諦めるということなのかもしれません。

回答一覧

  • 解決
    投稿日時2021.12.8 00:30
    花のアバター画像

    メンター30代 女性
    プロフィールを見る

    琴平さん、こんにちは。
    休職後の仕事再開に同棲開始と、生活環境が変わって精神的に色々お疲れなのではと推測します。
    そんな中、ご相談ありがとうございます。
    仕事もプライベートもどちらも思うようにいかないと辛いものがありますよね。
    ちゃんとお食事や睡眠はとれてますでしょうか。
    まずは、身体をお大事にしてくださいね。

    さて、本題の続けるか辞めるかですが、今、ゼロか百の答えを出すには少し時期尚早な気がします。
    もし良かったら、もう少しお話聞かせていただけますか。
    ————————————————
    仕事は通勤時間の他に何か不満はありますか?
    人間関係や業務内容は自分に合っていますか?
    彼氏さんとはどんなお話をしたのですか?
    ————————————————
    琴平さんにとってプラスポイントがある仕事ならば続けた方がいいかもしれませんし、彼氏さんとも話し合いで歩み寄れることであれば同棲をやめることはないかもしれません。
    たくさん訊いてしまったのですが、答えられる範囲で構わないです。私でよければ気兼ねなくお話くださいね。
    続きを読む
    • 投稿日時2021.12.11 20:25
      花さん

      ご返信ありがとうございます
      ひまわりの写真、綺麗ですね(*^-^*)

      先週までは睡眠が取れていませんでした。
      食事は、義務感でなんとか取っていました。

      仕事の嫌なところは、創作性がないところ・発達特性に配慮がないところです。
      業務内容、合っていません。
      人間関係は、気遣ってくれる人がいるので助かっていますが、
      仕事を面白がって話せるような人間関係が理想で、
      そういうのは築けていないんです。
      彼氏とは、将来の話をしました。

      仕事のプラスポイントは・・・恐らくないですね。
      自分の頭が固くて見つけられていないんじゃないかって心配して「恐らく」なんです。
      優柔不断でいる自分に嫌気を差しながら、迷っているんですよね。
      5年以上そう思って続けてきましたし、
      先週も気持ちが落ち着いた時に、「続けようか」と思ったのですが、
      結局、今日になって、「やっぱり辞めて、自分の道を探したい」って、また思うんですよね。

      彼氏とは歩み寄れそうで、同棲は続けていますし、続けたいです。

      ご迷惑でなければ、もう少し、相談を続けて欲しいです。
      続きを読む
    • 投稿日時2021.12.12 13:46
      花のアバター画像

      メンター30代 女性
      プロフィールを見る

      琴平さん、お返事ありがとうございます。
      全然相談にお付き合いします⭐︎
      それと写真褒めてもらえて嬉しいです(春夏秋冬の季節を感じる写真を撮るのか好きなんです♪)

      私も転職経験があるのですが、琴平さんと同じように辞めるか続けるか数年悩んでいました。
      私の場合は、仕事内容も人間関係もどちらも合わなくて、ただ辞めた後の親や世間の目を気にして無理に続けていたのですが、最後は心身に不調がでてきて次の仕事が決まらないうちに辞めてしまいました。辞めるときは、無気力だし何にも興味出ないし転職活動どころではなかったです。
      だけど、辞めたら元気になって自分が元々興味があったことを思い出して、その業種に無事に転職することができました。今、転職して10年経ちますが、前みたいに辞めたいと思うことはなくなったので、やはり仕事の合う合わないってあるんだなと実感しています。
      私も優柔不断な性格なので琴平さんの気持ちがよく分かります。
      ただ琴平さんの場合、人間関係は理想でなくても悪くないところが悩みどころですね。
      まずは辞めずに、求人情報を見てみることから始めたらどうでしょうか。
      自分のことばかりで恐縮ですが、今の仕事の求人情報を見つけたときは視界が開けたというか、なんかビビっときた感じがあったので。

      それと、彼氏さんと歩み寄れそうで良かったです。私も同棲していたので、他人と暮らすことって最初は色々擦り合わせ歩み寄りの連続で、楽しいけど、そういうのが大変だったなっていうのはなんとなく分かります。
      転職のことはもちろん、彼氏さんのことも、また何かあったらご相談くださいね。
      続きを読む
    • 投稿日時2021.12.15 14:33
      花さん

      ご返信ありがとうございます。
      心身不調だった当時、本当につらかったことと思います。
      不安ななか、よく生きたと思います。
      今、私も退職後の金銭への不安はあり、それに関して言えば続けた方が良いとは思います。
      興味がある業種に転職でき、続けたいと思えるのは、素晴らしいです。
      花さんが復活するよう活動を続けたからだと思います。
      花さんがつらい経験をしているから、
      相談に乗っていただいているのだと思うと、
      感謝しかありません。

      求人情報、少し見てみました。
      花さんが「辞めずに」とおっしゃる理由としては、
      経済的、年齢的、雇用形態的な理由なのかなと思います。

      今、私は、職場へ行く度に、
      泣きたい気持ちになります。
      それを感じる度に、続けるのは無理だと思うのです。
      ちなみに休職の有給期間は半年しかありません。
      職場へ戻る気がないのに、利用できるのか、分かりません。

      年休も残り少なく、転職活動ができません。
      何度も心を壊して、職場の居場所はありません。

      今できるのは、求人情報を見ること、
      通院すること、就労移行支援を検討すること、
      細々と出勤すること、
      それを続けています。
      続きを読む
    • 投稿日時2021.12.17 00:06
      花のアバター画像

      メンター30代 女性
      プロフィールを見る

      琴平さん、こんばんは。
      返信ありがとうございます。
      琴平さんに私のこれまでの生き方を肯定してくださって、大変嬉しかったです。
      琴平さんの言葉にこんなにも勇気をもらって、私の方こそ感謝の気持ちで一杯です。

      私が『辞めずに』と話したのは、もちろん経済的なこともあるのですが、私自身、次の仕事を決めずに辞めてしまったとき、孤独感や焦燥感に苛まれ苦しい思いをしたので、琴平さんには、そんな思いをしないで、次の心地よい居場所を見つけられたらという思いからです。
      また、職場の人間関係が悪くないと聞いてたので、近くに相談できる環境を残しておいた方がいいんじゃないかなとも思いました。

      だけど、琴平さんがギリギリのところで頑張っているのを知って、一度お仕事を辞めて失業手当を受けるなどして、心身を休ませることが必要な気がしています。
      職業訓練を受けて資格や技術を身につけてから転職を考えてみるというのも良いかと思います。

      まずは健康第一です。
      焦りすぎないよう頑張りすぎないよう、くれぐれも無理しないようにしてくださいね。
      続きを読む