40代

事務職のキャリア

閲覧数2813 回答返信数2 投稿日時2021.4.1 15:15

事務職から総合職への転換ができません。書類選考→人事面談プロセスですが、数年書類選考で落ち続けています。理由は頑張りが足りない、選考が厳しくなったという曖昧なもの。毎年人事面談まではたどり着きたく、上司と連携しつつ、総合職と同じ仕事をしていました。
このプロセスは、所属部門がプロフィットセンターか否かで左右され、社員の能力・定量化されない業務の人にとっては公平性にかけ、不透明なものです。
事務職がそもそも女性で占めているので、男性総合職がしめるマネジメントは気づくわけもありません。

この会社で頑張りたいのですが、活躍を阻害する要因があり、正社員いえどワープア状態なので、転職するしかないでしょうか?

他社は総合職の席を用意してくださっています。

回答一覧

  • 投稿日時2021.4.1 15:15
    いもむしのアバター画像

    メンター いもむし 40代 女性
    プロフィールを見る

    ぺるさん
    こんにちは

    事務職から総合職への転換を目標に、努力を続けてこられたのですね。
    すでに総合職と同じ仕事をされている等、なかなかできないことです。本当に頭が下がります。

    「転職するしかないのでしょうか?」とのご質問ですが、
    今の会社での勤務を続けながら、転職活動もされてみてはいかがでしょうか?
    (※「他社はすでに総合職の席を用意してくださっています。」とのことですが、転職活動を完了され、ぺるさんへの席がすでに用意されていることを指していらっしゃるのであれば、あとはぺるさんのご決心次第かと思います。ぜひ、よい選択をされてください。以下は、まだ転職活動へ踏み出されていないことを前提のご回答となります。)

    転職活動を始められることで、
    ぺるさんの仕事に対する積極性や、これまで磨いてこられた総合職同等のスキルを高く評価してくれる会社に巡り会うことができるかもしれません。
    (実は、私の周囲でも、男女に限らず、自身を高く評価してくれない会社に見切りをつけ、より理解があり働きやすい会社に転職される方が増えています。)

    また、
    ・転職活動をされる中で、どのようにアピールすると相手の心にヒットするのか、という新たな気づきを得られることがあります。この気づきを使って、今いらっしゃる会社へのアピール方法を変えると、うまくいくことも出てくるでしょう。
    ・一方で、いろんな会社と巡り会うことで、今いらっしゃる会社の良さに気づかれることもあるかもしれません。

    人事評価制度(特に、昇進や昇格)は、各部署間のパワーバランスや経営層の思惑に振り回されることが多いことから、(事実上)公平・公正を保つことは難しく、働く側も納得できないことが多いものです。
    かといって、これまでのぺるさんの努力を、会社に理解してもらえないのはあまりに残念なことです。

    ぺるさんの能力と努力が身を結び、より評価される環境にたどり着かれることをお祈りしています。
    続きを読む
  • 投稿日時2021.4.8 09:37
    まろんのアバター画像

    メンター まろん 40代 女性
    プロフィールを見る

    ぺるさん、はじめまして。
    まろんと申します。

    あいまいな人事評価、頑張っても認めてもらえないのはつらいですね。
    それでも、今いらっしゃる会社で頑張りたいと思える・頑張り続けられていること、素晴らしいです。
    でも同時に、どうして?と思ってしまいました。

    総合職を用意してくださっている転職先があっても踏ん切りがつかないくらい、
    ・今のお仕事が充実しているから?
    ・一緒に頑張れる上司や同僚に恵まれているから?
    ・今の会社が嫌いになれない、好きだから?
    ・???他の理由???

    ふと心に浮かんだのは、ひょっとすると、今のポジションで総合職と同じお仕事をしてくださっているので、会社としては大満足されているのかな、です。
    「社員の能力・定量化されない業務の人にとっては公平性にかけ、不透明」、評価されるにはどのようなアピールがいいのでしょうね。一度、連携されている上司さんに、人事部によく聞いていただくのもありかなと思います。
    もし、人員が足りている・減らしているなど、頑張る社員側にどうすることもできない状態であれば、転職も致し方ないかなと思うのです。

    私も転職を考えることもあり、応募したこともあります。
    不満もたくさんある職場、全く評価されない、プロフィットをもたらしても気づかれない、さして充実していると思えない仕事、どうしてこの職場を離れたくないのか不思議なくらいです。
    不満を打ち明けた先輩に、「今の職場にもっている不満はさておき、働き続けたいのはなぜかを考えてみるのはどうだろう」というようなアドバイスをくださった方がいます。
    それで、今の職場の満足しているところ・好きなところを指折り数えてみました。
    不満と満足を天秤にかけ・・・
    不満が重くなっても、どうしても譲れない満足や期待があるのかなとも思うことも。

    ぺろさん、今の会社のどこがお好きですか?
    続きを読む