解決済

60代

父(91歳)の介護にかかるお金の問題

閲覧数547 回答返信数3 投稿日時2023.4.19 12:55

近県に住む父(91歳)を昨年の7月に近所のサ高住に呼び寄せました。持病はあるものの、日々元気にデイサービスに通うなどして安定した暮らしを送っています。

サ高住の費用は年金で賄えている様ですが、デイサービス他の生活費は預金を切り崩して生活している様です。
父は健康の為にとサプリメントを購入しています。
それが結構な出費(月に数万円)になっている様で気掛かりです。
預金額も毎月の出費額も大まかには私の方でも把握しているので、父にサプリメントを買い過ぎない様に話したりしていますが、健康維持の為に続けたいそうです。
お金の心配をせず、好きに過ごさせてあげられれば良いのですが、私も父の金銭的面倒をみる程の余裕はありません。

また、姉が1人おりますが、父とはいろいろあり絶縁状態なので頼る事は出来ません。

元気に長生きして欲しい気持ちと、預金が底をついたら困るなぁという不安が入り混じり、複雑な気持ちになり困っています。

回答一覧

  • 解決
    投稿日時2023.4.22 12:51
    ミチコのアバター画像

    メンター ミチコ 50代 女性
    プロフィールを見る

    mamisan様

    ご相談ありがとうございます

    お父様お元気そうでいいですね
    でもご心配なんですよね

    実は地方に住む私の母も91歳で高齢者住宅におります。
    同じく費用は年金で賄っています。
    そして、同じく本人の貯金で色々と買い物をしています。

    共用の洗濯機は嫌だそうで新たに購入。
    コロナが落ち着いたから友達を部屋に呼ぶのに必要だとしてテーブルセットを購入。
    その他洋服や本や毛糸(編み物が趣味)。おそらく私に黙って他にも何か買っているはずです。

    私は今のところこのままでいいんじゃないかなと思っています。そのうちに買い物欲も失せていくと思うのです。哀しいことですが。

    先のことは心配しないことにしました。
    いつか必ず母の件でじたばたする時が来ると思うのです。それまでは心に余裕を持ち、元気な母を誇りに思うようにしています。

    mamisanさん、私も含め同じような環境にいる人は大勢います。
    軽く聞こえるかもしれないけど、今はお父様が元気なことを嬉しく思っていきましょうよ。

    それから、お姉様のことは間に入ろうとなさらず、静観でいいんじゃないかなと思います。何もかもmamisanが背負わなくてもいいと思います。
    続きを読む
    • 投稿日時2023.4.24 09:15
      ミチコ様
      ご回答ありがとうございます。

      私はジタバタしない様に、準備しておきたいんだなぁと思っている事に気付かされました。
      でも、それは「生きる」に伴う事なので、無理なのですね、きっと。先のどうなるか分からない事を心配するより、今を大切にする…そうありたいです。
      周りの人に助けられながら、心の安定を保って行こうと思います。
      ありがとうございました。
      続きを読む
    • 投稿日時2023.4.24 14:21
      ミチコのアバター画像

      メンター ミチコ 50代 女性
      プロフィールを見る

      返信ありがとうございます

      私たち同じようなことでじたばたしますね、そのうちきっと。
      その時まで心と気持ちの安定を心掛けていきましょう。

      このお返事に私の方が励まされました。
      続きを読む