かっこんのアバター画像

かっこん
プロフィール

20代

同僚が結婚しました

閲覧数408 回答返信数2 投稿日時2022.11.8 14:20

私は子どもの頃から両親に「ブス」と言わりたり、同級生に「笑顔が汚い」と言われ続けたため容姿に自信がありませんでした。社会人になり、お金をかけれはある程度見た目はマシになることがわかりましたが、相変わらず「自分は劣っている」という劣等感だけは残り、異性を好きになっても「どうせ自分のようなブスには見向きもしない」と最初から諦めるようになり、恋愛や結婚は無理だと早い段階で見切りをつけました。
そんな中、仲良くなった同僚が私と同じように「彼氏は一生できない」「結婚できない」というタイプだったので、お互いに「素敵な人と結婚したいよねぇ」と夢物語を語り合いながら、ふたりで旅行したり実家に泊まらせたりと楽しく過ごしていました。
しかし、先日突然「結婚した」と報告され、彼氏がいるとも聞いていなかった私はとても驚きました。聞いてみると5年前から付き合っている人と結婚したらしく、「彼氏いないよ」と言いながら私と一緒に過ごした日々はなんだったのか?なぜずっと黙っていたのか?恋愛ができない私を内心嘲笑っていたのか?と疑心暗鬼になり、それ以来職場では避けていますが、結婚おめでとうと祝福されている現場に遭遇したり、○○さん結婚したんだってねと言われる度に具合が悪くなってしまいます。
どうすればこの感情は抑えられるでしょうか。職場に行くのか苦痛で仕方ありません。

回答一覧

  • 投稿日時2022.11.8 16:28
    nobuのアバター画像

    メンター nobu 60代 女性
    プロフィールを見る

    かっこんさん、ご相談を頂き、ありがとうございます
    お会いした事は、ありませんが、私はかっこんさんが、ブスだとは思いません。だいたいブスとは、容姿をいうのかもしれませんが、人の好みは一人一人違います。ある国では、痩せた女性がもてても、他の国では太った女性がもてます。この世にブスはいません。もし居るとすれば、それは容姿ではなく、心のブスです。人の顔は、心の中身が現れるものです。顔の創りが完璧でなくても、なんか可愛いと思える人がいますよね。それは心が綺麗で素直だからです。だから、今この瞬間から、ご自分をブスとは、二度と思わない。言わない。を約束して下さい。心を磨いて下さい。そうすれば自然とかっこさんの周りに人が集まり、あなたの本当の美しさが湧き出てきます。心を磨くのですから、人に思いやりをやさしさを心かけてみて下さい。そうすればお友達がどうして、あなたに彼がいる事を言えなかったのか、わかってくると思います
    お友達も言えない事を悩んでいたとおもいますよ。あなたが、結婚おめでとう。と心から祝ってあげられたら、どんなにお友達は嬉しいか。家族ぐるみのお付き合いが出来るとおもいますよ。どうか、ご自分を卑下さず、自信を持って心をただただ磨く事だけに専念して下さい。お仕事も楽しくなるとおもいますよ。かげながら、応援しています
    続きを読む
    • 投稿日時2022.11.8 17:56
      かっこんのアバター画像

      かっこん 20代
      プロフィールを見る

      nobuさん
      お返事ありがとうございます。
      同僚の幸せを祝えない自分は本当に心が醜いのだと思いました。だから今までの人生もダメだったのだと思います。
      これからは自分を卑下せず、いつか時間がかかっても同僚に「おめでとう」と言えるように頑張りたいと思います。
      お忙しい中ありがとうございました。
      続きを読む