向日葵のアバター画像

向日葵
プロフィール

60代

今のお仕事を退職しようか迷っています。

閲覧数553 回答返信数2 投稿日時2024.5.19 21:53

現在週4日の短時間のお仕事を勤務しています。
勤務してまだ1年と4ヶ月なのですが 入社して
2ヶ月ぐらいから 仕事を休みがちで 上司からも 
休みが度々となると 仕切りも高くなれば益々いきづらいだろうし
他のパートさんの目もあって 休みが多くなるとですね〜
と プレッシャー気味で言われました。
今日までなるべく休まない様にと頑張ったつもりでしたが
お天気や気圧の関係と以前耐病した事もあって 倦怠感がひどかったりで 仕事に支障きたしていました。
そのお陰で職場に迷惑かけて それが負担になりストレスでした。
自分が悪いとわかっているのですが 前日はどうもないのに
出勤当日になると 体調不良起こしたりです。こんな繰り返し
ばかりで嫌になります。なので こういった繰り返しばかりなので
退職を考えたのですが 辞めた事でお給料が無くなる事はわかっているのですが 仕事辞めた後のメンタルも不安です。
辞めた方が良いのか このままお仕事を続けた方が良いのか
迷います。どうぞアドバイス宜しくお願い致します。

回答一覧

  • 投稿日時2024.5.22 20:00
    ミチコのアバター画像

    メンター ミチコ 60代 女性
    プロフィールを見る

    向日葵様

    ご相談ありがとうございます

    辞める方がいいのか、それとも仕事を続ける方がいいのか。
    さてどちらが良いのか、私は判りません。

    確かに、上司も嫌味を言うし向日葵さんの体調もすぐれないようです。仕事を辞めると、そのストレスからは解放されると思います。

    けれども、お金が無いというのはそれを上回るストレスであり、不安感も増すと思うのです。特に(私も含め)向日葵さんの年齢なら尚更です。

    身体が辛いのに、医者に診てもらうのも控える様になってしまわないかと心配になります。

    また、今の仕事を辞めて別の職に就いたとしても、同じ様な人間関係があるのではないかとも思います。

    なんとなーくのらりくらり、今の仕事を続けてみてはどうでしょうか。

    あんまり「責任感」とか考えずに、眼の前を掃除して、きれいになってる!とそこだけ満足して。それでいいんじゃないかなと思います。

    それから1つ気になるのですが、仕事のない残りの週3日はどうされていますか?

    体調を整える為にも、何かされると良いと思いますよ。散歩でも軽いストレッチでも腹筋でも縄跳びでも何でもかまいません。
    すると少しずつ体力がつきます。

    体力がつくと元気が出ます。
    自信がつきます。
    自信がつくと今のご自分に満足します。

    周りに迷惑かけたって全然かまわないですよ。お互い様なんですから。

    続きを読む
  • 投稿日時2024.5.27 23:21
    ruriのアバター画像

    メンター ruri 60代
    プロフィールを見る

    向日葵さん

    ruriと申します。
    かつて病気もされ、今も、突然に体調不良となってしまうなど、ご自身でもコントロールが難しくて嫌になりますね。ただ相談を拝見して、現状では仕事を辞めても辞めなくても悔いが残って、向日葵さんの悩みは、すっきり解決はしないかもしれないと感じました。

    私も現在、週4日勤務で働いている同世代で、少々歯がゆい健康状態にもあり、お悩みが身近に感じられました。参考までに私自身が健康が優れない時や周囲への引け目でモヤモヤする時に実践している試みをご紹介します。
     ・同僚の様子を観察して、自分でも役立てそうなことを探して、何気なく手伝いを申し出てみる。
     ・「大変ですね」、「すごいですね」、「ありがとうございます」、「お陰様で不安が減りました」などの言葉を多用しながら、自分に無理のないレベルのコミュニケーションをじわじわと重ねていく。
     ・先のことまであまりくよくよ考えない。一日一日をボチボチとやり過ごす。

    向日葵さんが抱えている健康不安や職場に迷惑をかけていると感じていることを、職場の上司の方にお話は出来ているでしょうか?すでに1年4か月も働いていらっしゃるのですから、向日葵さんのお仕事ぶりは職場にとって役立っている面もちゃんとあると思います。

    なので、気負わずに、遠慮せずに、あきらめずに、もう一度、双方の意向をすり合わせるようなお話合いができると良いなと思いました。お天気や気圧の関係で体調を崩す方は、今は増えています。辞めるのは、その結果次第でも良いのではないかと思います。
    (すでに沢山、お話しているのでしたらごめんなさい。)

    向日葵さんの健康と職場が求める働き方が少しずつでも両立できる道が見つかりますようお祈りしています。
    続きを読む