解決済
うさぎのアバター画像

うさぎ
プロフィール

20代

子どものための環境とは?

閲覧数711 回答返信数1 投稿日時2024.2.15 16:07

現在、家族3人で賃貸に暮らしています。
私の実家は車で1時間ほどで、リフレッシュのため月に一度子どもと一緒に実家に帰っていました。夫はそれについて了承済みで、むしろ可愛がってくれて嬉しいという反応です。
子育ては楽しいですが、大変なことも多々あり、私の周りの友達は実家が近かったり実家の近くにお家を購入したりしている人もいます。
(そうではなく、共働きで頑張っている友達もいます)
そんな状況の中、私ばかり頑張っていると思い込んで、実家の近くに住みたいと思うようになりました。
夫は了承し、実家の川を挟んで隣町に家を購入しようかと提案してくれました。実際に見に行った家は素敵でした。
そして、今審査待ちでもうすぐ結果が出るのです。

そんなこんなで今に至るのですが、相談としては、子どもが生まれ育った場所、現在の場所から離れるのかもと実感すると寂しさを感じたり、本当にこれが子どもにとって良い選択だったのか?と自問自答を繰り返すようになりました。朝起きたとき、子どもが寝た時など、1人になった瞬間に『本当に良かったのか』『今の環境も子どもにとっては十分で、実家の近くなんて親に頼りすぎなのではないか、結局自分のためなのではないか』と悩むようになりました。
もうすぐ結果が出るのでもう少し待てば、どちらにせよ心を入れ替えて前を向く、ポジティブに考えるしかないのですが。
そしてもう一点。引っ越しに対してポジティブに考えられる時とネガティブに考えてしまう時があります。『どっちなんだ自分?』と呆れてしまいます。
子どもが産まれる前はフットワークが軽く、ほとんどのことは気にしない性格でした。ただ、子どものことを考えると正しかったのか不安で仕方ありません。タラレバが止まらず、こんな自分が好きではなくなりそうです。
一度決めたことにウジウジと悩みたくないのです。
この気持ちとどう向き合ったらよいのでしょうか。

もう一点。人に相談しすぎて自分の気持ちがわからなくなるところがあります。そんな自分も直したいです。
ご助言お願いいたします。

回答一覧

  • 解決
    投稿日時2024.2.17 19:20
    MFのアバター画像

    メンター MF 30代
    プロフィールを見る

    うさぎさま

    はじめまして、メンターのMFです
    ご相談ありがとうございます

    また、お悩みの状況について
    詳しくお書きくださりありがとうございます

    ひとつ、私からご提案があります

    「人生って、登山みたいなもの」

    そんなイメージをしてみてください

    登山は、たくさんルートがあります

    だから、右に進む道、左に進む道、
    選択が必要ですね

    でも、右に進んでも、左に進んでも、
    おなじ頂上につながっています!

    どんな道を進んでも、
    頂上はひとつです。

    だから、大丈夫です

    うさぎさんが、決めた道です。

    自分で決めた道なら、間違いなんてないです

    自分で決めたことが正解です

    また、いろんな人に相談したり、
    意見を聞いたりすることを
    気にされているようですが、
    私はとてもよいことだと思います

    最終的に、うさぎさんは
    ちゃんと自分の意見で進む道を決めていますよね

    だから、自信をもってくださいね

    私は応援します!

    ぜったいに、大丈夫です!

    世の中にぜったいはない、と
    言う人は多いですね

    でも、うさぎさんは
    ぜったいに大丈夫だと私は思います

    私からの回答は以上です
    また、なにかあったらご投稿くださいね

    お読みいただき、
    ありがとうございました
    続きを読む