30代

結婚1年。カサンドラ症候群でつらい。夫がASD(アスペルガー症候群)

閲覧数310 回答返信数1 投稿日時2022.11.1 9:34

診断はされていませんが、夫がASD(アスペルガー症候群)と思われ、その発言・思考に悩まされ、カサンドラ症候群に陥り、抑うつなどの身体症状もあり、つらいです

(これまでの夫の主な発言)
※夫の発言に私が嫌悪感や「嫌だからやめて」と意思表示をしても、夫は
「何がいけないの?本当にそうだから言ってるのに。何がいけないの?」
「正しい事を言っただけなのに貴女に責められて、僕は何も悪くないのに。僕、可哀想」
と、繰り返します。自分・相手が言った事も直ぐに忘れてしまう為、日々発言が繰り返されます。

35歳の夫が子どもの様に泣き出しそうな仕草をし、こっち(妻)が悪者の構図にされ、妻が救われる環境が全く無く、相談しました。

(夫の発言・ごく一部)
・結婚指輪を購入したせいでお金がないと、日々の会話、買い物先などでも言い続ける。

・交際前に性風俗店を利用していて、そこで風俗嬢とした事、その詳細を、“男の武勇伝”皆やってる事だから、と延々と話す、長期的に話し続ける

・夫は夫の母が40を過ぎてからの子どもで、その後、実弟も産まれている事から
「自分のお母さんが40過ぎて子どもを産んだから、妻にもそうして欲しい」と言い
高齢出産のリスク、妊娠する確率自体下がる事、諸々を説明(医師からの説明も行った)をしても、理解しない。「お母さんと同じで」と言って譲らない

・私(妻)の育った家は母親がネグレクト、父親は愛人を作り、愛人を家に入れ、子供の自分が家に居られない、学校にも通わせてもらえない等をした家であり、命からがら実家を後にした経緯があり、現在実家とは音信不通である

夫は親に対しては「親が1番大事。親は絶対に感謝しないといけない存在。どんな親でも大事にしなくてはいけない」という考えが強く、事あるごとに
「親は大事、親には絶対感謝しなきゃいけない」と言い、私にもそうするように言ってくる。私が
「したくても、それが出来ない家なので、言われてもつらい」と言っても
「貴女から責められて僕、可哀想」
と返される。

夫本人は自分がASD(アスペルガー症候群)かもという自覚は、私に言われた事により、少しは持っているようです
夫の実弟が過去にADHDと診断されており、発達障害は夫にとって身近であると思います。が。妻である私が夫の言動に悩まされ、日々つらいです

回答一覧

  • 投稿日時2022.11.18 15:10
    ミチコのアバター画像

    メンター ミチコ 50代 女性
    プロフィールを見る

    YOA様

    ご相談ありがとうございます

    私が取っている新聞にある連載記事があります。それは毎回1つの病気に焦点を当てて書かれており、今は「ツレが発達障害」です。

    それを読んで始めて知ったのですが、地域支援センターという所があるそうです。発達障害で検索すると「発達障害サポートプログラム事業」と出てきて、厚生労働省ホームページにたどり着きました。
    おそらく全国的なサポートだと思われます。

    こういった場合は行政に頼るに限ります。
    幸いなことにYOAさんの夫も拒絶反応は無さそうです。

    1人で悶々と考えていても時が経つばかり。
    ご夫婦で一度相談に行かれてはどうでしょう。
    続きを読む