解決済

10代

生きる意味が分からない

閲覧数3029 回答返信数5 投稿日時2022.6.18 0:22

今までずっと楽しく毎日を過ごしていました。
しかし、最近は人間生活の価値が分からず、なぜこの世に生まれて、なぜ努力をしなければいけないのか、意味が分からなくなってきました。

現在、高校生で将来就きたい職業もあります。しかし、人間の文明が進化したところで、わたしにはそこに価値を見出せず、私が将来のために努力をすることの必要性が分からなくなりました。勉強をしてても、これが何になるの?人類の進化は何のためにあるの?人間文化の発達は何のためなの?と考え始め、涙が出るほど苦しくなります。

今までは、学校に行って友達と話して、勉強することが楽しかったのに、今は、人として生きてることの価値が分からず、毎日生きていることが辛いです。どうしたら、人生に価値を見出せるでしょうか。

回答一覧

  • 投稿日時2022.6.18 13:29
    もーりのアバター画像

    メンター もーり 50代 女性
    プロフィールを見る

    ちかさん、メンターカフェにようこそ。

    ちかさんは高校生なのですね。勉強も難しくなり、お友達の関係も複雑になってくる大変な時期ではないかと思います。その上、文明の虚しさ、価値とはなにか、そんなことに気づいてしまったのです。涙が出るほど苦しくなるそのお気持ちは本当によくわかります。かつて私もそんな高校生でした。

    苦しいのは、ちかさんが、自己批判的にご自分を見つめるその入り口に立っているからではないでしょうか。
    何か違う、これじゃない、そんな声が心の底から湧き上がってきて、これまでお友達と勉強したり遊んだり楽しく過ごしていた所から、一つ別の次元に移動したと言ってもいいくらいの変化です。
    自分は何処にいるのか、自分とは、世界とは何か…。
    その問いは、実はこれまで人類がずっと経験したことで、多くの哲学者がそのもがきや苦しみを叡智にして私たちに伝えてくれています。
    ちかさんの疑問や嘆きをどうか、どうか大切にしてくださいね。ちかさんは一人で悩んでいるんじゃないんです。ソクラテスだってちかさんの先輩なんですよ。

    ちかさんがこれから様々な困難に負けないで生きていく「価値」はどこにあるのか。

    私は今50代で色々な経験をしてきましたが、振り返ってみて一つ言えるのは、その価値を自分の外側や他者に求めてしまうと、確実につらくなるということです。お金や社会的地位や所謂リア充と言われることも含まれました。意外でしょう?
    頑張って働いてお給料で贅沢をしても、心は高校生の時と変わりませんでした。
    その点では、「進歩」と言われるものや、高度な文明化を疑うちかさんに近いかもしれません。

    今自分が感じている違和感は自分で引き受けるしかないと思った時、高校生の私は何故か心が晴れ晴れしました。

    ちかさんの中にあって、心の底から湧き上がる「価値」は必ずあります。ちかさんはそれを見つける長い一人旅に出たのかもしれません。ゆっくり、移り変わる世界の景色を眺めながら、旅を続けてください。
    でも、寂しくはありません。興味の湧いた本や、この人ならと思った先人の言葉に耳を傾けてください。人生の達人達がちかさんと一緒に歩いてくれます。

    カフェには本も置いていて、もし良かったら手にとってみてください。
    字数制限があるので、下に載せておきますね。
    続きを読む
    • 投稿日時2022.6.18 13:29
      もーりのアバター画像

      メンター もーり 50代 女性
      プロフィールを見る

      『孤独と不安のレッスン よりよい人生を送るために』 鴻上尚史
      『自分で考える勇気 カント哲学入門』 御子柴善之
      『私の個人主義』 夏目漱石
      続きを読む
    • 投稿日時2022.6.28 23:54
      ありがとうございます。

      自分を批判的にみる。その通りだったかもしれません。自分の嫌なことばかりが気になって、もうどうでもいいと思い始めると、人間の存在価値について考え始めてしまうことが多かった気がします。

      自分が新たな次元に進み出した、成長の過程にいると前向きに考えながら、自分の中で忘れながら、この課題について探索していこうと思います。

      哲学の本に手を出そうかと迷っていたものの、どれがよいかわからずじまいだったので、ご紹介していただいた本から読み始めてみようと思います
      続きを読む
    • 投稿日時2022.6.29 01:36
      もーりのアバター画像

      メンター もーり 50代 女性
      プロフィールを見る

      ちかさん、お返事をありがとうございます。
      ちかさんのような聡明な方とお話しできて光栄です。
      自分が嫌になった時、不安な時、またいつでもお話しに来て下さいね。カフェのみんなで応援しています。
      続きを読む
  • 解決
    投稿日時2022.6.20 14:12
    透明な水のアバター画像

    メンター 透明な水 40代
    プロフィールを見る

    ちかさん

    胸の内を吐露してくれてありがとうございます。
    ちかさんより長く生きてる私も、未だ人間生活の価値なんてものはよくわからないです。

    人間なんていなくなった方が他の動物や環境や地球にとって望ましいだろう、って本気で思っていた時期も長かったです。
    っていうか、今でもどこか心の片隅でそう思っている自分もいます。

    いくら文明が進化したって、現在もなお戦争は絶えませんし。
    ニュースを観ていて苦しくなることもしばしばです。

    ちかさんや私が抱くような、ざっくりですがこういった苦しい心境になる人間は口に出さずとも案外多いと感じています。
    なぜなら、そういう気持ちを人々は芸術や文化を通じて表現し、共有し、発散していたのだと思うからです。

    そして、それらに芸術や文化に触れることで自分の「価値観」を確認したり自分なりの「理解」や「納得」にたどり着く。

    苦しい時は、だいたい自分の心にベクトルが向いています。
    自分の気持ちに注目しすぎな時かもしれませんので、少し自分をほっといてあげて欲しいです。
    ちかさんは賢いのできっとこの意味が理解できると思います。

    そんな時は、メンターの「もーり」さんもおっしゃるように書籍に手を伸ばすのはもちろん

    普段選ばない漫画や映画を観たり、流行の音楽に乗ってみて「なんか違うな・・」と感じてみたり、外にベクトルを向けて自分で「確かめて」「感じて」みることをお勧めします。

    そうそう、これよこれ。
    なんか違うな、合わないな、、。

    みたいなことをたくさん感じるのは有意義な事であり、いずれちかさんが社会に出て行ったときに役に立つものだと思うんです。
    少なくとも私はそうでした。

    人間生活の価値、、
    いつの日か、わかった時はこっそり教えて欲しいです。

    またお話にきてください。
    続きを読む