strongcoffeeのアバター画像

strongcoffee
プロフィール

50代

住みにくくなりました。

閲覧数1072 回答返信数1 投稿日時2022.1.29 22:00

一昨年年末には夫(50代)のリモートワークが永久的にになり、子供部屋だった部屋が仕事部屋として利用しています。軽度の白内障、糖尿病です。
わたしは、コロナ渦になり約月10日で内勤のパートタイマーをしています。血栓症、脂質異常症。
夫は魚と鳥嫌いで、糖分がダメ。わたしは、塩と油脂がダメ。
なので食事は、各自好きにしています。

6年前に仕事だと嘘をついて、SNSで知り合ったお目当ての女子の(夫婦で禁止としているSNS で3年間もやり取りしていた)関連するライブに行き、それまで信じきってた私は人生初めての裏切りに、真底傷つけられました。当時6台のスマホを仕様していて、誓約書で1台にしてもらいましたが、私が入院中に書類を破棄されました。
気付いたのですが、嘘は平気のようです。
日常でも、自分ではない。知らないよ。と、逃げます。挙げ句の果て私のせいにします。
また、「うるさい」「わかってる!」「黙れ!」「知らないよ!」
と高圧的で、話し合いになりません。

その上、リモートワークになってから、秋葉原発生のメジャーなトリオ女子歌手のファンになって、私はオタクみたいに感じて気持ち悪いんです。映像見たり歌ったり…コンサートに当たり、いくらかかっても行きたいとお願いされたり。

こんなんじゃなかったのに。
二人きりでいるのに、批判的な言葉や怒られたりと、我慢をするにはどうすると楽になるか知りたいです。因みに身寄りはいません。

回答一覧

  • 投稿日時2022.3.28 08:21
    ちさとのアバター画像

    メンター ちさと 50代 女性
    プロフィールを見る

    strongcoffeeさん、はじめまして。『ちさと』と申します。

    お返事が遅くなり大変申し訳ございません。
    どうぞよろしくお願いします。


    配偶者の方の知らない一面を知り、嘘をつかれたり、高圧的に物を言われたり、つらい思いをされていらっしゃるのですね。

    その後、状況に変化はありましたでしょうか。


    私は専門家ではありませんので詳細は分かりかねるのですが、50代ぐらいの男性で、そのようになってしまう原因としては、下記のようなことも考えられると思います。



    ①男性の更年期障害

    ②仕事などによるストレス

    ③人生の終わりを感じての焦り



    特に、今まで穏やかでいらっしゃったのに、急に性格が変わってしまったという時は、①の【更年期障害】の可能性も考えられると思います。

    また②の【ストレス】も関係しているかもしれません。


    ①【更年期障害】と②【ストレス】は専門機関で検査やカウンセリングを受けた方がいい場合もあります。

    もし気になるようでしたら、専門機関にご相談ください。

    またこちらのサイトの「専門相談案内」という専門機関のご紹介もありますので、あわせてご覧いただければと思います。


    ③の【人生の終わりを感じての焦り】は、病気ではないですが、アイドルグッズなどに多額の費用をつぎ込んでしまう場合は、経済的な問題も出てきますので、長期にわたるようでしたら、こちらも専門の方にご相談された方がいいかもしれません。



    さて、私の夫のケースですが、仕事のストレスが過剰になり、夫自身も自分で自分の感情がコントロールできないような状態になったことがありました。

    一人で過ごして冷静になりたい・・・とのことで、私は夫と顔を合わせるのを避けて過ごした時期があります。

    夫はのちにカウンセリングに通い、自分のストレスと向き合った結果、以前の夫に戻れました。

    そっとしておいてあげるというのも一つの手段なのかな・・・とは思いますが、更年期障害や何かの病気の可能性もありますから、自己判断はされない方がいいと思います。

    専門機関などでご相談されて、落ち着きを取り戻されることを願っております。

    また何かございましたらいつでもご連絡ください。
    続きを読む