解決済
オムタンのアバター画像

オムタン
プロフィール

50代

引越しを機に両親が更に仲が悪くなった

閲覧数3773 回答返信数5 投稿日時2021.5.8 14:16

東京都の都市開発で両親の住むマンションの建て替え計画があり、住めるのは10年後の予定です。建て替えの間、引越しするのですが、両親は現在80歳前後のため戻らずに近くで家を探す予定でした。
先日父が急に、自分の故郷(飛行機でないといけない)に戻りたいと言い出し、不動産屋とやりとりし、いつもの如く母の意見(今の住まい近くで娘に会える距離)を無視して内見に行きました。
私と父とは前から関係がよくありません。
そんな遠くでは仕事がある私は簡単に母に会い/将来的に介護に行けません。母は娘と住み慣れた土地に住みたい!と言っていますが、今後両親がどうなるのか分からず、私に財力があればもしかして解決するのに、、と不甲斐ないです。

父は意見を曲げない人なので、考えを変えることは不可能ですし、会えば頭ごなしに怒鳴るのであまり会いたくありません。
母が相談できるのはどんなところがありますか?
これまでも何度もそういう危機があったのですが、
私はどうしたらいいのでしょうか?

回答一覧

  • 解決
    投稿日時2021.5.15 14:43
    たんぽぽのアバター画像

    メンター たんぽぽ 40代
    プロフィールを見る

    オムタンさん、投稿ありがとうございます。
    回答が遅くなり申し訳ありません。

    引っ越しを機にご両親の住みたい地域の意見が異なり、非常のお困りの様子伝わってまいりました。
    もしかしたら最後の引っ越しになるかもしれませんし、故郷に住みたいと思うお父様のお気持ちも理解できますが、ご年齢を考えますと娘さんが行きやすいかどうかも外すことのできない重要なポイントになりますね。
    何よりもお母様の「住み慣れた土地で、オムタンさんの近くに暮らしたい」というご希望を無視されてしまっている現状は理不尽にも感じますね。

    お父様へのアプローチとしては、故郷へ戻ることのデメリットとお母様のご希望に沿った時のメリットをお伝えする方法があると思います。

    お父様は故郷へ越された場合のデメリットはご理解されているのでしょうか。
    例えば、オムタンさんが容易に会いに行けなくなること。それは今後起きうる介護にも影響があるということ。今になって住み慣れた場所を離れることによるお母様のメンタルヘルス不調の可能性のこと。。などです。
    お母様のご希望に沿った場合のメリットですが、もちろんオムタンさんが行きやすいというのが最も大きなものですね。
    それとは別に、東京都でマンションの建て替えによる仮住まいや移転に対する支援があるのをご存じですか。
    私もオムタンさんの投稿をきっかけに調べて知りましたので、もしかしましたら既にご存じのことかもしれません。
    ご両親のご年齢や費用のことを考えると条件が合えば、この支援はメリットになるのではないかと思いました。

    マンション建替え・敷地売却に伴う仮住まい及び移転先の支援
    https://www.mansion-tokyo.metro.tokyo.lg.jp/tatekae/33karizumai.html

    ただ、
    >父は意見を曲げない人なので、考えを変えることは不可能ですし、会えば頭ごなしに怒鳴る

    とありますので、今は「故郷へ戻る」ことで頭がいっぱいで冷静に考えられない状況かもしれませんね。
    あとはお住いの地域包括センターへお母様と一緒にご相談に行かれてみるのはどうでしょうか。
    主に介護に関わるあらゆる相談の総合窓口ですが、離れて暮らすことによる遠隔地介護の相談にも乗っているようなので、何かしらヒントがあるかもしれません。
    少しでもお役に立てれば良いのですが・・
    続きを読む
    • 投稿日時2021.5.16 19:37
      オムタンのアバター画像

      オムタン 50代
      プロフィールを見る

      ご連絡ありがとうございます。
      ご返信がくるまでに地域センターに相談しましたが、何もできませんと言う事務的な回答でした。母も直接相談に行きましたが、娘さんに頼るよう言われただけでした。
      今まで自己中にやってきた父は、私が母と同居する部屋を探していると知り、お金がないから同居できないと母につっかえすよう強要するメールがきました。
      まずは私が父に移住するメリット・デメリットをどう思っているか冷静に聞きます。
      いただいた仮住まい情報は収入制限があり、利用できないようでした。
      続きを読む
    • 投稿日時2021.5.19 22:26
      たんぽぽのアバター画像

      メンター たんぽぽ 40代
      プロフィールを見る

      オムタンさん、返信ありがとうございます。
      地域包括センターへは行かれたのですね。
      思うような回答が得られず残念でした。

      都の移転支援も条件があわなかったのですね。
      私も引き続き、相談できる窓口がないか探してみますね。
      お父様に移住するメリット・デメリットをどう思っているか冷静にお聞きするとのこと。
      お父様がどうか頭ごなしにならず、オムタンさんやお母様の言葉に耳を傾けてくださるようお祈りしています。
      よかったらまた、その結果を教えてください。
      皆さんにとって良い方向へ進みますように。
      続きを読む
    • 投稿日時2021.5.20 13:07
      オムタンのアバター画像

      オムタン 50代
      プロフィールを見る

      父から手紙が届いたところです。
      予想はしていましたが、妻と暮らしてずっと不満だったので妻の気持ちは考慮していないと、自分は健康で120歳(!)まで生きるから人生長いと。こういう自己中で楽天的な人は長生きするでしょうね‥
      別居は決定的になり、私の将来的な父への支援も拒否されましたので、あとは母への金銭の交渉になります。法律相談室に行きます。
      私の話を真剣に聞いていただき、情報を集めていただき本当に感謝しています。
      公的住居は収入制限の他にペット禁止となっていて、私には老猫がいるので全く無理でした。入居後の注意事項に書いてありました。
      会社にも相談します。
      ありがとうございました。
      続きを読む
    • 投稿日時2021.5.24 22:36
      たんぽぽのアバター画像

      メンター たんぽぽ 40代
      プロフィールを見る

      オムタンさん、ご返信ありがとうございます。
      お父様の考えは残念ながら固まっておいでのようですね。
      オムタンさんからの支援も拒否されるとは・・・

      もし、何かお手伝いできることがありましたら遠慮なくこちらへお越しくださいね。

      これからお母様とオムタンさんが少しでも安心して生活できるよう、よい方法が見つかりますように。

      続きを読む