ぷーこのアバター画像

ぷーこ
プロフィール

30代

部下を潰していく上司に限界を感じています

閲覧数178 回答返信数6 投稿日時2023.3.19 13:43

私は社員60名程度の中小企業の社長室にて、広報秘書担当をしています。今の会社は勤務して3年程度、秘書としてのキャリアは、前職通算5年程度です。4歳の子供がおり、16時までの時短勤務をさせてもらってます。

オーナー社長(以後、上司と呼びます)の秘書ですが、業務の幅が大変広く、スケジュール管理から、メール資料の代理作成まで何でも屋な状況です。

最近何でもかんでも秘書の責任にしてくる上司に限界を感じてます。

•メールでTwitterのように、夜のうちに明日やることなどの備忘録が送られてくるのですが、それを一つでもポカするとお叱り
•言った言わない問題が多発
•資料がなくなれば秘書のせい
•自分が忘れ物をしても秘書のせい

さらに困っているのは、
秘書担当は私しかいないために、休めないことです。
先日特にアポイントがない日に子供が発熱し、早退を申し出たところ「早退の予定は前もって言え」という無茶振りをされました。(子供の発熱はやめないから困っているのです、ちなみに子供が発熱したのは半年ぶりでした。)

子供の風邪をもらってしまって休みたくても、上司の予定があれば休めません。私しかできない業務はないはずなのですが、
私がいないと用事を言いつける部下がいないので不便なのだと思います。

無理難題を言うのは私以外にも同様で、
先日は企画部の部長がギブアップしました。

「俺について来れるのは誰もいない」が上司の口癖で上司は部下を潰すことを楽しんでいるのでは?と感じることが多々あります。

私もサブ秘書をつけてほしいと進言したいのですが、負けを認めたようで悔しいのです。

でもこのままでは私まで潰される…そんな恐怖とプライドの狭間で悩んでいます。

直属の上司にはもう1人社長室長の女性がいますが、相談しても何も解決してくれない形だけの上司なのでアテになりません。社内で相談できる相手もいないので、この場を借りて皆様に相談させていただきました。

回答一覧

  • 投稿日時2023.3.19 14:06
    さんちゃんのアバター画像

    メンター さんちゃん 40代
    プロフィールを見る

    ぷーこさん、こんにちは。
    メンターのさんちゃんと申します。

    お悩み拝見しました。私も一度同じような上司に遭遇したことがありますので、とてもお気持ちがよくわかります。
    こういう方って、とにかく自分の失敗は認めない、というよりも心から自分は悪くないと思っているので本当にタチが悪いです。

    ただ、ある日気がついたことがあります。
    いつも威張り散らしている方は、本当は誰よりも失敗が怖くて臆病なのです。他人を怒鳴り、他人のせいにし、力で弱い立場の者をねじ伏せることで、自分の立場を維持して、その恐怖心から逃れようとするのです。

    残念ながら、ご自身で本当の味方は周りには誰もいない、と気が付かれない限り、治ることはないと思います。
    物理的な距離が無理なら「また言ってるな」と心の距離をとるのがよいですが、それも無理でしたらサブ秘書もよろしいかと思います。ぷーこさんの負担を軽減させるためですので、決して負けを認めるなどというプライドを失うものではないですよ。距離を置く一つの手段にすぎません。

    この方の不安ポイントはどこか、探して対策を考えるのも一つの手段ですが、かわいそうな人だな、と思いながら、普段はニコニコとすみませんでした!と受け流し、相手に優越感を持たせて置くのもありです。
    とにかく、ぷーこさんの大切な時間を無駄にしないことが一番だと思いますよ。
    続きを読む
    • 投稿日時2023.3.21 13:11
      ぷーこのアバター画像

      ぷーこ 30代
      プロフィールを見る

      ご返信ありがとうございます。
      同じ経験のある方、そして私の上司のような人を見たことのある方と出会え、孤独だった気持ちが、少しホッとしました。

      DVを受けているわけではないのに、無意識のうちに全部自分が悪い、私が仕事ができないからダメなんだ…そんなことを考えていた自分がいました。

      この人は本当は弱い人で何かを争っているんだと思うと、なんだか可哀想になると同時に、心理的な交わらないように心の距離を取ろうと改めて思えました。

      すぐにご回答くださったことに感謝いたします。
      続きを読む
    • 投稿日時2023.3.21 16:39
      さんちゃんのアバター画像

      メンター さんちゃん 40代
      プロフィールを見る

      ぷーこさん、こんにちは。
      細かい状況はわかりませんが、DVでないにせよ、有意な立場を利用して、無理難題を継続的に押し付けてくる行為は十分にパワハラが成立する可能性があります。

      会社に相談できる部署があるのでしたら、それも一つの手です。
      うまく心の距離がとれればよいですが、難しい時は、物理的な距離をとる(異動する、人事に相談して異動してもらう、サブ秘書をつける、どうにもならない時は転職も視野に入れる)ことも大切です。
      相手は変わらないと思いますし、ぷーこさんはとても優しいお人柄かとお見受けしますので、同情して心を病やないでください。どうか可愛いお子さんのために、ぷーこさんのお身体を大切になさってくださいね。
      続きを読む
  • 投稿日時2023.3.20 05:15
    おひとよしのアバター画像

    メンター おひとよし 50代
    プロフィールを見る

    ぷーこさん はじめまして。
    困った上司で大変さが目に浮かびます。ぷーこさんが笑顔で必死に働いていても、当然と思うだけで、配慮とか優しさが足りないのかな?と思いました。また、上司の方も改善に動けないとすると尚更お辛いですね。
    私もオーナー社長の経営する会社にいたことがありますが、同じようにワンマンで、周囲の助言を聞かない方が多いように感じます。
     このタイプの社長は、もしかしたら、弱みを見せるのが苦手なのかもしれません。ミスをしてあげあしを取られるのも嫌なのかも。あと、素直に助言を聞かない人多いです。 もし、ぷーこさんに余裕があれば、社長や上司に当たる秘書さんをとびっきりの笑顔で褒めたり、教えていただけて勉強になります!などと言って、相手の立場を上げたようにしてみるのはいかがでしょう。相手も嫌な気持ちはしないかもしれません。その後、実は…としんどい部分があることを相談してみるのはいかがでしょう。

     お子さんもまだ小さいので、体調不良の時は優先してあげたいですよね。

    秘書って頼られる割に、奴隷のように扱う人がいて、そのしんどさものすごくわかります。
    しんどい中でも、ぷーこさんがとびっきりの笑顔で接することで、なにか変化があればよいなと思います。
     言った言わないの件に関しては、難しいかもしれませんが、すみません、ミスがないようにしたいので、録音メモとって良いですか?など提案するのもありかなと思っています。

    参考にならないかもしれませんが、より良い環境になるよう応援しています。

    続きを読む
    • 投稿日時2023.3.21 13:41
      ぷーこのアバター画像

      ぷーこ 30代
      プロフィールを見る

      ご回答ありがとうございます。
      社内の人には相談できない(だれが上司に告げ口するかわからない)状況でとても孤独でした。

      録音することは難しいかもですが、指示は全てメモに書いてあります!と自信を持って反論できるようにする、わかりにくい指示は怖がらずに、明確になるまで話を聞いてみる勇気を持とうと思います。

      奴隷というのはまさにその通りですね。
      前の会社の役員の皆様は秘書に対してこのような扱いをすることはありませんでした。

      この上司は元々雇われ社長だったこともあり、入社を決めたのですが、いつのまにか経営権を取得されオーナーとなり、この先一生この会社にいる人になりました。

      このような上司ばかりではないはずなので、いずれは転職も視野に入れて、接していこうと思っています。
      続きを読む
    • 投稿日時2023.3.26 10:35
      おひとよしのアバター画像

      メンター おひとよし 50代
      プロフィールを見る

      ぷーこさん 少し前向きな感じになったらして、安心しています。

      どこの職場にも、人の気持ちを考えないワンマンな上司はいます。 

      私は関わらないか、関わらなければならない人には、必要なこと以外は絶対に話さないようにしています。あと、他の人かいるところで、お願い事や、相談事を話すようにあえてしていました。

      自然な第三者を作ると、後で証言してもらえて結構良いです。

      あとは、上司の身の回りであえて楽しい話をして、ものすごーく周りを笑わせたりもしています!周りの人の小さな良いところを褒めたりもしています。あえて自分から笑うことで、良いことが舞い込むことがあるので、おすすめです。
      続きを読む