解決済
おかめんのアバター画像

おかめん
プロフィール

30代

子供の睡眠について

閲覧数319 回答返信数1 投稿日時2022.11.24 7:35

6ヶ月の赤ちゃんを育てています。
悩みはまったく寝ないことです。
30分寝かせるにも2時間以上かかってしまい、寝てもまた15分から30分で起きてしまいます。布団におくと起きてしまうので抱っこしたまま寝て私自身は布団に入ることができず朝を迎えることも珍しくありません。
少しでも寝てくれるときは私も一緒に寝るようにしていますが赤ちゃんの1日の睡眠時間が短すぎるように思います。

寝かしつけに良いとされる方法はネットや本で調べたり赤ちゃんの睡眠セミナーなどに参加して実践しましたがうまくいきません。
夜は20時までには寝かしつけにかかり、朝も上の子の準備があるので7時には起きています。
かといってお昼寝もうまくいかず寝るとことができないので本人も1日中眠くてぐずっている為苦しそうです。
トントン、抱っこ、授乳、ドライブなどあらゆる方法を試していますが寝ることが苦手なようです。
(授乳は足りていて、おしっこうんちの回数に問題はなく体重もよく増えています)
主人は夜遅く朝も早い仕事で、休みもほとんどなくなかなか頼ることは出来ません。
また、人見知りも始まっているようでおばあちゃんに預けようとしてもギャン泣きしてしまって断られてしまいます。
毎月、市の助産師外来で相談していますが今だけだから我慢してね。と言われてしまいます。
1年生になるお兄ちゃんがいるのですが、その子もまったく一緒で寝ない子でした。
結局、保育園へ通ってお昼の生活リズムが整っても夜は寝ることができず3歳になってやっと夜寝ることができるようになりました。
今だけ‥と言ってもこの状況があと2年程度続く可能性もあることを考えると子供は可愛いのですが毎日、イライラしてしまったり恐怖のようなものを感じてしまうときもあります。
今になって上の子は発達障害がわかり睡眠障害があったのではないかと思っています。
下の子はまだ6ヶ月なので睡眠障害なのか、月齢が低い為寝るのが下手なだけなのかはわかりませんがどこか専門の相談窓口があれば有難いと思い探していますがわかりません。
長くなりましたがアドバイスなどありましたらよろしくお願いします。

回答一覧

  • 解決
    投稿日時2022.12.1 15:34
    こんこんのアバター画像

    メンター こんこん 40代 女性
    プロフィールを見る

    おかめんさん。こんにちは。

    毎日子育て、お疲れ様です!
    6ヵ月の赤ちゃんて、かわいいですがなかなか
    日々が安定せず、しんどい時もありますよね。

    私の子供、特に長女はなかなか夜寝ない子で困っていた記憶があります。
    寝ても夜中に起きる回数が多く、添い乳(赤ちゃんの隣に寝転がった状態で授乳する)していた記憶があります。
    睡眠セミナーにも参加されたり、あらゆる方法を試されているとのことなので、
    同じことしか言えないような気がしますが、

    朝~昼は部屋を明るして寝る時間は電気を消す、
    授乳の間隔を空けて回数を減らし(1回量は増やす)、
    寝る前は粉ミルクを追加で沢山飲ませる
    なのかなあと思いました。
    (↑をやっても寝ない時は寝ないですが(涙))

    次女と長男の時と、長女の時を比較して思うのは
    長女にあげていた授乳量は少なくてだから寝つきが悪かったのだな
    ということでした。
    長女はほぼ母乳だけで、おしっこうんちの回数に問題なく
    体重もよく増えていたので、母乳だけで足りていると思っていたのですが、

    寝る前に哺乳瓶でミルクをごくごく飲んで、夜中も1回くらいしか起きずにいる
    次女・長男を見てしまうと
    足りてなかったのかなあ・・・と思いました。

    赤ちゃんとは意思疎通できませんし、
    そのくせ赤ちゃんにも好みがあるようで、なかなか難しいですよね(涙

    長女はおっぱいと車の振動が好き
    次女はおしゃぶりが好き
    長男は哺乳瓶とバウンサー(?)でゆらゆらするのが好き
    と見事にバラバラでした。


    どこか専門の相談窓口、とのことですが
    市の助産師外来にもいかれているのですよね。。。
    それ以外にあまり思いつかず、お役に立てずにごめんなさい。

    おばあちゃんには預けるのを断られてしまうとのことでしたが、
    意外と、保育園の一時預かりや子育てサポートサービスなどですと
    ギャン泣きでも預かってもらえると思います。
    (先生方も慣れてる感じがします)

    おかめんさんが息抜きできる時間が作れればいいなと思いました。
    続きを読む