30代

離婚するか悩んでます。

閲覧数2069 回答返信数1 投稿日時2022.2.27 20:57

主人とは4年間交際後結婚しました。
子供は小学校低学年と幼稚園の娘が二人です。
主人は元々?!性欲が強く、私は真逆です。子供ができるまでは、合わせていました。ただ、出産後本当にその行為が嫌になり、誘いを拒むようになりました。二人目出産後から確かそうなったと思います。そこから主人はできないストレスがたまっていったと思います。まだ子供が数ヶ月1歳ちょっとのときでも、「今日やらないと離婚だ」などを言い出して。我慢して、相手をしてあげていました。そういうことが続き、コロナ禍になり、ストレスがピークになったときに、色々条件をつけてきて、これができないなら離婚と突きつけられたり。
主人のストレス具合でこのコロナ禍で、何回も離婚話がでました。(俺が働いてきたお金で、〇〇ができてるんだぞ。スマホ代も払ってあげてる。俺だけ頑張っているのアピールです)
私も精神的に参ってきて、もう離婚したいと思ってきています。新しい人を見つけたほうが私も子どもたちも幸せになれるんじゃないかとも思います。
主人の両親はとても良い人で、私のみかたをしてくれています。心配しなくていいから私のしたい方にすればいいよ。などと金銭面でのサポートもしてくれています。
ケチなのもあり、養育費を払ってくれるかも不安ですし、、下の娘があと一年幼稚園あるのでそれまではなかなかうまく働けないのもあり。(私は今国家資格取得に向けて勉強中のもあり)
早くいい方向に進みたいです

回答一覧

  • 投稿日時2022.3.18 15:18
    もーりのアバター画像

    メンター もーり 50代 女性
    プロフィールを見る

    ゆうさん、こんにちは!メンターカフェにようこそ。
    ご相談をいただいてから時間が経ってしまい、申し訳ありません。

    以前からご主人とうまくいかなかったことに加えてこのコロナ。性欲のままに振る舞うご主人にこれまでよく我慢されましたね。「俺が働いてきたお金で、〇〇ができてるんだぞ」というのはゆうさんより上の私たちの世代でさえ禁句です。
    資格の勉強をしたりご両親の応援もあり、ゆうさんはもう踏ん切りをつけて未来に向かって舵を切っているご様子ですが、その後お気持ちはどうでしょうか?

    いざ離婚となると不安になりますが、一つ一つ考えていけば少し先が見えて来ます。

    一つ目はご相談のように十分な生活費がまかなえるか。
    要は収入と支出の帳尻があっていればいいのですから、まずはゆうさんとお子さんとで月々いくら必要かを調べてみてください。
    日々のレシートや支払いの中から、ご主人がいなかったら必要ない費用を外していき、実際にかかる生活費を割り出します(この作業だけでもスカッとします!)。
    次に収入ですが、目指す国家資格は求人がどれくらいあるでしょうか?また、その職業に就くことは現実として可能でしょうか?就業場所や賃金の条件をネットで調べて、ご自分が働いているイメージをしてみてください。
    お子さんが卒園までは働きづらいとのことですが、卒園後学童保育(放課後18時くらいまでの預かり)を利用する場合は就労証明が必要になるので、申請時期の11月以前に何かの職についている必要があります。

    養育費は必ず公正証書を作成します。ご主人に渋られても、口約束ですむ契約はないことを淡々と説明して、公正役場に同行してもらってください。実際、公正証書を手にすると、その重みにビビります。
    収入の合計と支出が合えば一安心。また、各自治体でひとり親家庭の支援があるので、お住いの地域でどんな制度があるかを調べて、これは大いに利用してくださいね。

    もちろん、このまま結婚を続ける道もあります。ご主人のご両親が味方になってくれるのはとてもありがたいですね。お金のことと同じように、環境や人付き合いなども離婚した場合と結婚を続けた場合の両方をイメージしながら、「どうしてもゆうさんが譲れないコト」を見つけてみてください。

    良い選択ができるよう応援しています!
    続きを読む