解決済
ケイトのアバター画像

ケイト
プロフィール

40代

言葉でボコボコにされる

閲覧数1276 回答返信数1 投稿日時2022.1.31 23:59

他社の方々と一緒に仕事している中で、感情的に言葉を投げつける人がおり、心身ともに削られています。

とうの本人は「議論したい」と言っていますが、自分の意見が通るまで相手を否定し続けているようにしか聞こえません。議論したいと言うから、自分の意見を言っただけなのに。

そんな仕事から離れたい、と希望を出していますが、なかなか離れられません。

他社の方から、言葉の暴力を受け続けるのはもう限界なのですが、会社を辞めずに、この状況を乗り越えるには、どんな方法がありますか?

教えて下さい。

回答一覧

  • 解決
    投稿日時2022.2.2 07:16
    まろんのアバター画像

    メンター まろん 40代 女性
    プロフィールを見る

    ケイトさん

    投稿ありがとうございます。
    まろんです。

    「いるいるそんな人」、思わず声に出そうになりました。
    本人だけが議論だと思って、自分に酔っているとしか思えない人。。。
    自分が正しいと思い込んで他の意見が耳に入らない段階で、すでに「議論にならないですけど」と言ってやりたくなりますが、これまた耳に届かないですよね。

    言葉の暴力だと、その方は全く思っていないのでしょうね。
    理論的に話している自分、理論の通じないケイトさんをはじめ会議の参加者たち。
    トホホな方、いますよね。
    在宅勤務も増えている中、会議もオンラインで開催されることもあると思いますがいかがでしょうか。画面共有などを使って、書き出していくのです。
    司会進行/ファシリテーションをできそうな方がいらっしゃるといいのですが、まずは、考え・意見を一つずつ「見える」化していくのも手かなと思います。
    そうしますと、会議に参加されている他の方も、議論の展開に言葉を出しやすくなりますし。

    この会議の状況をおかしいと思っている同僚さんや会社の方がいらっしゃるなら、そういった方々と意見交換され、議論を意味あるものにしていきたいと共有するだけでも精神的に楽になるかもと思います。

    その方、急に言葉が通じるようになるとは思えませんが、せめて仕事の邪魔をしなくなりますように。

    何かありましたらまたご連絡くださいね。

    まろん
    続きを読む