40代

人の目・気持ちが気になって仕方がない・・・

閲覧数571 回答返信数2 投稿日時2024.6.4 12:10

40歳フルタイム勤務の主婦です。
若い時はそうでもなかったのですが、子供が生まれ、学生時代の友達とは別の、言い方が悪いですが
表面上だけの付き合いの方々と付き合うようになってから、見栄を張るようになってきました。
実際は平凡な生活ですし、夫婦生活も悪くはないけれど自分が描いてきた理想とはかけ離れておりますが、幼稚園のママ友が皆、それなりに裕福であったり、夫婦生活が凄く上手く行っていたり、才能や自信に満ち溢れているように感じ、周りがキラキラしているように見えたため、負けたくない。私だって。と見栄を張り嘘を付くような人間になっていきました。ボロ出したくいのと、惨めになりたくないのでインスタなどは一切投稿はしていません。空しいと分かっていても、プライドも高いため、素直にはなれず自分を偽ってばかりです。嘘や見栄で固めだしてから、とにかく周りの目が気になってしまって。特に何も言われていないのに勝手に悪口を言われていると考えるようになってしまいました。例えば、会社でもママ友でも、自分以外の数人が集まって会話をしているだけで、私の悪口じゃないかな。とか、人と話した後、あのとき、○○って言った言葉、嫌みっぽかったかな。とか。日常全てにおいて自分の文句や悪口を言っているような気がして仕方ありません。自分以外が話していても、今、あの中に声かけて入って行って嫌な顔されたり、会話が止まったらどうしよう。など、勝手に悪い方向に想像してばかりで毎日が辛いです。
でも、実際は皆さん良い方なので普通に接してくれます。私が勝手に悪い方向に考えているのは分かっていますし、見栄を張って人の上にいたい。という嘘で取り繕った自分が悪いというのも分かっています。最近は見栄も張らず、嘘はつかないように気を付けていますが、この考え方は止められません。
知り合いに会うのも怖い。仕事に行くのも辛い。全部、悪口を言われたらどうしよう。気まずい雰囲気になったらどうしよう。という勝手な想像だけです。実際には誰にも何も言われたことも嫌がらせを受けたこともありません。
色々ネットで探し、気にしない方がいい。自分は自分。など対処法を見て考え方を変えようとしましたが、
無理でした。生きづらくて毎日が辛いです。何も気にしないで、ありのままのいつも笑っていられるような自分でいられる方法をご教示ください。宜しくお願い致します。

回答一覧

  • 投稿日時2024.6.5 00:35
    わたあめのアバター画像

    メンター わたあめ 40代
    プロフィールを見る

    はじめまして、メンターのわたあめと申します。
    赤裸々に気持ちをかいてくださり、心の中が隅々までよくわかる投稿でした。

    書いてくださった文の中で私が一番印象的だったのは

    実際には誰にも何も言われたことも嫌がらせを受けたこともありません。

    という文です。
    この事実をいつも念頭に置きましょう。
    あなたはそのままで大丈夫。
    ひとまず、なにか言いたくなったら言わないということを選択するようにしてみてはどうですか。
    嘘でもいいからなにか言ってしまいたくなる。
    これが習慣になっているならまずはそれをやめてみませんか。

    大丈夫です。

    すこしずつ、変わっていけると思います。
    続きを読む
  • 投稿日時2024.6.11 23:43
    midoriのアバター画像

    メンター midori 30代
    プロフィールを見る

    あこさん、こんにちは。ご相談ありがとうございます。midoriと申します。

    私も同じように他人の目が気になりすぎて生きづらさを抱えていたので、読みながらその時の苦しさを思い出しました。

    「夫婦生活も悪くはないけれど自分が思い描いてきた理想とはかけ離れている」と書いてくださっていることから、あこさんは自分の現状に何かしら不満を抱いていて、その気持ちに折り合いがつかないことが発端となって周りの目が気になってしまうのかなと感じました。

    私自身、周りの目を過度に気にしていた時は理想と現実のギャップが大きく、そんな自分が恥ずかしくて周りから嫌われていないかとかバカにされていないかなど、周りの目を極端に恐れていました。しかし、あこさんもご自身で気づかれているようにそれは自分の思い込みでしかありません。

    それは頭でわかっていても気持ちがついていかないのは、今の自分をありのまま受け止めることが怖いからではないでしょうか。私は今のままではダメ、こんな自分で終わりたくない。私の場合は少なくともそういう思いがあるせいで自分を受け入れられずにいました。もしもあこさんもそうであれば、ご自身をありのまま受け入れ承認してあげることが解決策になるかと思います。

    どんなに小さなことでも自分で自分を褒めてあげること、そして自分のことを大切な家族や友人を扱うように丁重に扱ってあげることで、少しずつ自分を受け入れる準備が整ってきます。時間はかかりますが、自分が自分のいちばんの味方になってあげることがありのままの自分を受け入れることにつながっていきます。

    いかがでしょうか。もしも参考になれば幸いです。
    続きを読む