30代

生きていく自信がない

閲覧数812 回答返信数1 投稿日時2024.1.20 18:30

現在離職中です。
私は家庭の事情から、一般的な大卒→正社員のルートを歩めない人生を送ってきました。
35歳を過ぎ、直近では派遣で5年間仕事をしてきましたが、これから正社員を目指すのはどうやら難しそうです。
受かったとしても、私の経歴で入れる企業では正社員のお給料で一人で生活していけるだけ稼ぐことも難しそうです。

稼ぐ、という点においては、現状はこれまで従事してきた業務内容での派遣社員が一番良いのですが、安定した生活というものは得られません。
また派遣で働き始めたとして、常に将来の不安を抱えて生活するのは空しいです。

キャリアアップを目指しリスキリング制度を利用してみようとも思いましたが、私のようなボロボロのキャリアに加え、未経験職種で30代後半ともなればリスキリングを生かした転職は難しいですし、講座の費用をドブに捨てるだけな気がして前向きに検討する気になれません。

恵まれたキャリアを持っていたり頼れる実家がなければひとりで生きていくことさえ難しいという現実に打ちのめされ、生きることに消極的になっています。
今後さらに年を重ね、厳しい世の中を生き抜く自信がありません。毎日生きるのが苦しいです。

回答一覧

  • 投稿日時2024.1.30 17:13
    ミチコのアバター画像

    メンター ミチコ 60代 女性
    プロフィールを見る

    RK様

    ご相談ありがとうございます

    八方塞がりで将来のことを考えると辛くなる、目を背けたいってそんな感じなのかなとお見受けしました。

    世の中人手不足と聞いています。

    今までと全く異なる職種も念頭に置いて、就職活動をされたらいかがかなと思います。

    相談履歴を拝見するとweb業界で働いていた経験がおありですね。

    web業界で再就職するには、RKさんのキャリアはいまいちかもしれません(この業界のことをよく知らずに言ってます、すみません)。

    でも、世の中まだまだデジタル化していない先と言うか紙ベースの先があります。そういったところでは、とても重宝がられる様に思うのです。

    どうぞ、生きることに消極的にならないでください。

    30代はまだ若いですよ。私もその当時は分かりませんでしたが、今になって本当にそう思います。

    皆と同じような生き方や普通はこうなんじゃないかなと言った考えではなく、ご自分の今できることでお役に立てる場所はどこか?を主軸にして考えてみてください。

    必ずRKさんの輝ける場所があるはずです。
    続きを読む