解決済

40代

義姉からの食事会の誘いにモヤモヤする

閲覧数1023 回答返信数4 投稿日時2022.12.19 9:51

義姉は一人息子が社会人になり家を出て、私の家族との食事を誘ってきます。支払いは自分だからと好きな物を、好きなだけ頼んで食べておかわりもしなさい、と豪快に言います。
高価なスイーツを頂くこともあります。
とてもお返しが出来ず、夫や義母は気にしないで貰っておけばいい、と言います。

私は四人の娘達の育児とWワーク週6日のパートで余裕はない中で出来るだけの事を頑張っている中、素直に嬉しい気持ちになれません。逆に自分がしたくても出来ない事をされ惨めな気持ちになります。
私以外の家族は楽しいと思うと孤独も感じます。
夫に言ったら怒られました。どういう風に捉えれば気持ちが落ち着くのでしょうか。

回答一覧

  • 解決
    投稿日時2022.12.19 20:27
    まるんのアバター画像

    メンター まるん 50代
    プロフィールを見る

    mさん、こんばんは。

    それは、モヤモヤしますね。

    はたから見れば、ご馳走になれるのだからラッキー…とも言えるかもしれませんし、実際、ご主人や義母様は、気にすることはない…とおっしゃっています。

    ただ、mさんのお仕事の状況や子育ての大変さを伺うと、喜んでばかりはいられないお気持ちなのは、分かります。

    こういう場合は、ご主人がキーパーソンになるかと思います。

    ご主人からしてみれば、ラッキーなのだから、気に病むことはない…と表面的な理解にとどまり、mさんの心の奥、本当のお気持ちにまで、思いが至らないのだと察します。

    ご主人が、mさんのお気持ちを理解し、義姉さんとの間に入ってくれて、回数や金額をもう少し負担のないものに変えてくれるよううまく伝えてくれれば、よいのですが。

    それがすぐにうまくいかずとも、ご主人さえmさんのお気持ちを分かってくれれば、mさんのモヤモヤらかなり軽減され、心は随分違うと思います。

    大切なご主人とは言え、夫婦の全てを理解できるとは限りません。
    そして今回のことは、ご主人に理解できないことなのだと思います。

    義母さんも無理でしょうか、無理そうな気もします…。

    mさんの子育てはしばらく大変な日々が続くとは思いますが、永遠ではありません。
    それならば、次、義姉さんが食事に誘ってきたら、1000円でも500円でもお金を貯金箱に貯めていくというのはいかがでしょう。

    断るのも難しい、お返しも今はできない、ならばmさんの心の中で、義姉さん貯金をしていってモヤモヤをお金という形に残すのです。

    これはいつの日にか義姉さんにご飯をご馳走するためではありません。

    家族、親戚関係をうまくいかせるために耐えたmさんご自身へのご褒美貯金です。

    100円でもいいです。

    いくらか貯まったら、ご自身で美味しいスイーツを食べたり、たくさん貯まったらお洋服の一枚でも買ってしまいましょう!

    いつもは家族のため、お子さん方のため、mさんご自身のことを後回しにしてしまっていませんか?

    いいんです。
    mさんはすごく頑張っていらっしゃるのですから。

    モヤモヤ、自分のご褒美に変えてしまいましょう。
    いかがでしょうか。

    続きを読む
    • 投稿日時2022.12.21 09:46
      返答ありがとうございます。
      自分は器が小さいのだと、なかなか理解されない贅沢な悩みだと思っていました。

      最初の一節を読み理解していただけただけで、涙が出ました。

      頑張っている大変さも自分にしか本当の大変さは分からない、と思っていましたが、頑張っています、と言われただけで涙が出ました。
      現状にかなり疲れているのだと思います。

      この週末日曜日のクリスマスに私は毎年のように手作りの料理とケーキ、計画していました。料理は夫のリクエストに応えます。娘達のプレゼントも用意しました。
      土曜日は仕事に行きます。

      しかし土曜日にまた食事会の誘いがあり、みんな楽しみにしています。私は忙しいから、と断りました。私以外の家族が集まって楽しい豪華なひとときを過ごすでしょう。mさんも来れればよかったのに、と残念がられるでしょう。

      それでも私は自分の手作りクリスマスを楽しめるでしょうか。

      よかったね、みんな。と、言えない気持ちになっています。
      続きを読む
    • 投稿日時2022.12.21 15:45
      まるんのアバター画像

      メンター まるん 50代
      プロフィールを見る

      mさん、本当にすごすぎます。

      手作りケーキなんて…。

      私はmさんの手作りのあたたかさ、本当の美味しさをお子さん方はずっと心に刻んで成長すると思います。

      今は見た目の豪華さに喜んでいるかも知れませんが、成長とともに本物に気付くはず。

      1人お仕事の土曜日を考えると、そして今後もそのようなことがあるかも思うと、モヤモヤは消えないと思いますが、子どもたちって案外ちゃんと見ているもの。

      mさんと来ればよかったのに、楽しかったよ…などと言われても、最後は本物が勝つ!

      ここは、柳のようにひらひらと流してしまいましょう。

      そして、お子さん方を思いっきり可愛がって、土曜日の食事会の記憶を塗り替えちゃいましょう。

      クリスマスシーズン、最後の記憶が1番残ります。

      この冬、このクリスマスらママの手作りが1番な思い出。

      どうぞお身体にお気をつけて、お過ごしください。
      続きを読む
    • 投稿日時2022.12.22 09:57
      柳のように、ヒラヒラ。なるほどですね。受け流せば悩まずに済んだかもしれません。余計なことを考えすぎて自分を追い込んでいました。

      私が不在の子供の時間は、私には関係ない。子供の思い出は子供自身のもの。ですね。
      思い通りにいかない現状のせいですね。少し
      執着し過ぎました。

      私が関われる時間を大事にしていきます。たくさん誉めて労ってくれて、ありがとうございました。
      続きを読む