くまのすけのアバター画像

くまのすけ
プロフィール

30代

夫の本心が分からず、どう動くべきか悩んでいます

閲覧数1523 回答返信数9 投稿日時2023.11.10 12:42

半月前に価値観の違いから喧嘩になり、夫から無視されています。そのせいで2回ほど夫の誤解が起き、更に状況は悪化しています。日頃からささいなことでも喧嘩になると離婚を口にしますが、ここまで無視されたり話さなかったことはありません。加えて今回は帰宅時間もいつもより遅いことが続き、今までずっと付けていた結婚指輪も自宅では外しています。ですが、夕食は用意してある旨を伝えると食べており、離婚の話し合いを持ちかけられたり、離婚届を渡されたり等の具体的なものはありません。子供たちに対しては受け答えがありますが、以前のような明るさは無く、そのせいか上の子は少し不安そうな様子もあります。私としては夫婦関係を継続したいのですが、もう離婚の準備を考えるべきなのでしょうか。

回答一覧

  • 投稿日時2023.11.17 19:09
    キリンのアバター画像

    メンター キリン 40代
    プロフィールを見る

    くまのすけさん、はじめまして。
    半月と1週間…ほぼ1ヶ月もの間、夫婦の間でコミュニケーションがスムーズでない状況なのですね。私も夫と子どもがいますが、そのような状況ではさぞやりにくかったり、困ってらっしゃるだろうなあと思います。
     これまでの経験の中では、コミュニケーション面ではどうやらいちばん深刻な状況のようですね。それでいて、具体的に離婚に向けた動きは無いし、食事も食べてあるし…何を考えているの?という感じになってしまいますよね。
    お子さんが不安そうなのも、母親としては心配になると思います。
     そんな中で、夫婦関係を継続したいというお気持ちなんですね。だけれども離婚準備を考えるべきか、というお悩みですが…継続するにも、離婚するにも、夫婦でコミュニケーションを取らないといけないところが難しいところですよね。
    具体的な状況がわかりませんし、夫さんが何を考えていらっしゃるかは私にも想像することしかできないのですが、くまのすけさんが夫婦関係を継続したいとお考えなのであれば、離婚よりも関係継続や修復の方を準備すればいいのでは、と思ったりします。
     …と、偉そうなことを言いながら、私も離婚を考えて色々と下調べしたことがあります。面白いのは、「離婚」を口にすると、周りから「行け行け!やれやれ!」というような、離婚を後押しする方が、「考え直したら…」という引き止める声よりも大きかったことです。あくまでも私の主観ですが、8対2くらいでしょうか(笑)私自身は、少数派の意見のおかげで思いとどまって良かったとも思っていますし、下調べをしたことで離婚のメリット・デメリットや、あるいはそのデメリットを克服する方法などを知ることができたのも良い経験でした。これから先、離婚危機が訪れる機会がまだあるかもしれませんので…。
     私の話で脱線してしまってすみません。
     準備は準備でもイメージや想像、シミュレーションといったような、いわゆる「心の準備」は離婚だろうと関係修復だろうと、どちらにしても低コストでできることで、おすすめですよ。人生におけるキーパーソンから無視をされるという、難しくて辛い状況、本当に大変だと思います。落ち着いてご自身のありたい姿を整理して、夫さんとゆっくりコミュニケーションが取りもどせるといいですね。途中経過なども、よかったらまたここで聞かせてください。
    続きを読む
    • 投稿日時2023.11.18 23:08
      くまのすけのアバター画像

      くまのすけ 30代
      プロフィールを見る

      焦った心のままに綴ってしまった読みにくい文章に、丁寧なお返事やアドバイスをありがとうございます。
      状況は変わらずですが、私からであれば必要最低限の会話はしてもらえるようになりました。(基本的に顔は見ず、LINEも既読無視)子供たちのことも少しは気にかけてくれるようになったのか、家族で出掛けることもあります。(私の存在はほぼ空気扱い)
      これが良いとは思えませんが、なんの交流もないよりはプラスだと思うことにしています。今日に関しては私の好きなものをひとつ買っておいてくれたようで、テーブルに置かれていました。こんなに避けられているタイミングでのこの行動に、ますます夫の本心がわかりません、、
      この先どう転ぶのかはわかりませんが、少しずつ色々な情報収集もしていこうと思います。
      続きを読む
    • 投稿日時2023.11.19 21:25
      キリンのアバター画像

      メンター キリン 40代
      プロフィールを見る

      くまのすけさん、ご返信ありがとうございます。
      前回のときは焦っていらっしゃった、とおっしゃっているところを見ると、今はそのときより少しは落ち着かれた感じでしょうか。
      必要最低限の会話や、家族でお出かけなど、気まずいままの状態でよくがんばっていらっしゃいますね。
      好きなものが置かれていたことに、素直に喜べない気持ちもありますよね。それだけのストレスを我慢されているんですから。
      夫さんも、大きく張った意地をどうしていいかわからなくなっちゃいましたかね…。
      好きなものとは、食べ物ですか??一つ確実に言えるのは、その好物に罪は無いですよ!ありがたく頂いちゃいましょうよ♪
      続きを読む
    • 投稿日時2023.11.19 23:03
      くまのすけのアバター画像

      くまのすけ 30代
      プロフィールを見る

      キリンさん、度々のお返事ありがとうございます。
      今は少し気持ちを落ち着かせて、冷静になれている気もします。ただどうしても夫の振舞いに心を乱してしまうこともありますので、まだまかなとも思っております。
      夫は意地をはっているだけ、、にも思えなくないのですが、やはり私の顔を頑なに見ようとしない部分が引っ掛かっています。
      最初のご返信で、どこに向かうとしてもコミュニケーションが必要である旨お話しいただきました。ですが夫は幼い頃から、何事も反対されることなく肯定されて育ってきたそうで私的な物事に関しては話し合ったことがないと過去に話していたのを覚えています。悩みを相談するのも無駄な行為(最終的に決めるのは自分だから)だとも。ですので話し合おうにも、話し合う気のない人?方法がわからない人?です。
      こういったタイプの人とはどのような方法で向き合うのが良いのか、ずっと悩んでいます。
      私の好きなものとは、漫画の新刊です!夫はよく仕事絡みの本を買うので、私の分も見つけては買ってきてくれていました。今回も一緒に買ってくれたようです。でも、お礼を伝えてもため息をつかれてしまいました。素直に喜べないどころか、疑心暗鬼になりそうです、、
      夫の心も揺れている、ということなのでしょうか。
      続きを読む
    • 投稿日時2023.11.20 15:44
      キリンのアバター画像

      メンター キリン 40代
      プロフィールを見る

      漫画なのですね!気分転換になりましたか?
      しかし顔も見てくれないのは本当に困りますね…。せっかくくれた漫画のお礼を言っても溜め息だなんて、じゃあどうしたらよかったの?と思いますよね…。
      夫さんの生い立ちも考慮に入れて、気持ちが揺れているかもしれない、と、くまのすけさんが仰いましたが、少なくとも私が想像するよりは、くまのすけさんの方がずっと近くて確からしいのではないかなと思ったりします。人間の思いは揺れやすいですものね。
      きっとくまのすけさんは、今回の離婚を考える問題の前から、夫さんとコミュニケーションを取りにくい、と困っていらっしゃったのですね。ずっと悩んでいるのところに重みを感じました。
      以前にも夫さんが黙ってしまうことがあったと書かれていましたが、これまではどのような経過でコミュニケーションを回復されてこられたのですか?差し支えなければ聞かせてもらえたらなと思いました。
      続きを読む
    • 投稿日時2023.11.25 07:35
      くまのすけのアバター画像

      くまのすけ 30代
      プロフィールを見る

      キリンさん、いつもありがとうございます。投稿したつもりが上手くできていなかったようで、遅くなってしまい申し訳ありません。
      前回ご連絡を頂戴してから夫に新たな行動ができ、どうやら自宅の売却?(財政状況を整理している可能性もありますが)を検討しているようです。先日の祝日には私と変わらず会話はないものの、子供たちとのお出掛けには誘ってもらい少し安心していた矢先のことでした。夫からは変わらず説明等はない状態です。
      夫との喧嘩というか揉め事は今まで、きちんと解決されることはなくやってきていています。
      話し合いというより夫の我を通すということでしか機嫌は直らないので、私がそこを微調整していたつもりでした。ただ、これは私の意見でしかないので、夫からした自分の意見がまっすぐに通らず我慢していた部分もあったのかと今では思います。夫は例えば、幼い子供にチョコレートを与えるか否かという問題になったときに私が虫歯が気になるからなるべく与えたくない派、夫は気にしない派で分かれると自分は気にしてないから気にするのが変だというタイプです。なので私の「微調整」が夫には納得のできないものだったのかもしれません。
      私が謝って機嫌を直してもらうこともありましたが、夫が謝ったことは恐らく1度もありません。義父がトラブルがあると義母のせいにしている姿を見かけることがある(例えば、子供たちと義父母で遊んでいて子供が怪我をした際に義母がきちんと見ていなかったせいだと強めの口調で言い張る)のですが、夫も同じような性格です。
      子供たちは変わらず夫のことを好きでいる様子ではありますが、段々と夫に気を遣うようになり、素直に甘えられない雰囲気を感じています。子供たちの為にも関係修復を希望しているのですが、ここにきてなんとも言えない気持ちでおります。
      続きを読む
    • 投稿日時2023.11.25 23:07
      キリンのアバター画像

      メンター キリン 40代
      プロフィールを見る

      そうだったのですね。何かお忙しいことになったかな、など心配していましたが、やはり新たな動きで気持ちが穏やかでないこともあったのですね。
      お家の話は、くまのすけさんの予想がどこまで合っているのでしょう。
      もしその可能性があるのなら、くまのすけさんご自身やお子さんのお住まいに関わることを、話し合い無しに夫さんだけで決められては困りますね。お住まいの問題は生活基盤に関わることですし…。

      これまでの様子を伺う限り、ご本人同士で話をすることがいかに難しかったのか窺い知れました…夫さんの心情も慮りつつ、くまのすけさんご自身もたくさん我慢されてきたのですね。
      察するに、夫さんは人から責められることがとても苦手でしょうから、お家のことや、無視を続けていらっしゃることに直接触れてしまうと、責められていると捉えて身構えるかもしれませんよね。お子さんの成長についての話題などから、短い時間だけ話せることを目指してみるといいかもしれません。
      ご本人同士でお話するのが難しいようでしたら、間に入ってくれる人に誰か心当たりはありませんでしょうか?
      どちらかのご家族だとパワーバランスが心配なので、できれば共通のご友人がベストでしょうが…。
      続きを読む
    • 投稿日時2023.11.28 21:08
      くまのすけのアバター画像

      くまのすけ 30代
      プロフィールを見る

      キリンさん、ありがとうございます。
      自宅売却の件は査定に出した後の次の行動がないので、やはり本心はわかりません。
      私と夫には共通の知人というか、どちらかに偏りのない立場になる方がおりません。
      ですので本気で話し合おうと思う時がきたら、専門の方に依頼する形になります。
      ただ、その時は夫のプライドを傷付けることになりますので、関係修復を諦めるときだとも思っております。
      私自身もまた、どちらの選択をするのかスッキリと決断でる状態でもなく、決断するとしても準備不足だと思っています。
      自分の心が迷うことなく決断できるようになるまで、苦しくとも今の状況を維持することでしか方法はないのだろうなと、、
      長い間お話を聞いてくださり、本当にありがとうございました。
      こんな暗くて重い話を誰にも話すことができず、どうしたら良いのかも分からず、ただ不安で一杯でしたがキリンさんに聞いていただき感謝しております。
      本当にありがとうございました。
      続きを読む
    • 投稿日時2023.11.29 18:54
      キリンのアバター画像

      メンター キリン 40代
      プロフィールを見る

      ではすぐにお家を追われるような状況にはならなさそうということですね。ひとまず安心しました。パートナーであろうと肉親であろうと、人が考えていることはわからないものですよね。せめて、こっそり査定を受けるなら夫さんにも何か事情があるのかなと思いやれるかもしれませんが、くまのすけさんにわかるように(ある意味当てつけのように)行動されていたところに、気持ちがモヤモヤしたのかなと想像しています。(「試し行動」というのもありますからね。仮にそうだとしたらそこで挑発に乗らなかったくまのすけさんもご立派だと思いますよ。)
      確かに、本気での話し合いは難しいのかもしれませんね。そしてプライドを傷つけないようにしてあげようと思っていらっしゃるのですね。くまのすけさんの見立ては一理あるのではないかなと思います。真っ直ぐに気持ちや意見をぶつけ合えるタイプの夫さんではなさそうですね。彼の話しやすいところから、一言ずつのキャッチボールを取り戻すのがいいと思いますよ。例えるなら、取りやすいボールを子どもに投げて遊びから教えてあげるように…。
      迷いがあって決断できないと感じでいらっしゃるのですね。世の中の流れが早くて、つい、何かを白黒つけて毎日の仕事をこなしていかないといけないような時代ですが、「いま答えを出さない」というのも、個人的には立派な決断だと思います。現状維持(しかも「苦しい」とわかっていらっしゃる上で)を決めるのもある意味で勇気と覚悟のいることで、くまのすけさんの決断を私は支持します。
      また話したくなったらこちらのスレッドでも、新しいトピックでも呟いてみてください。私もメンターを続ける予定ですし、他の方も沢山いらっしゃるので、いつでもくまのすけさんのお話を伺えますよ。心の片隅に置いておいてもらえたら幸いです。ではまた。
      続きを読む