たぬきのアバター画像

たぬき
プロフィール

20代

適応障害の元彼との復縁

閲覧数3748 回答返信数1 投稿日時2022.11.14 9:44

2年半ほどお付き合いしていた彼が、職場のストレスで適応障害になってしまい
それから半年くらいして私も辛くなってしまい
お別れを告げてしまいました。
(仕事と夜間学校で疲れていたということもあります)

ただ彼のことは今でも大好きで、一度裏切ってしまったものの
今からでも一生をかけて支えてあげたいと思っています。

そのことを伝えると彼からは
私と一緒にいると私が離れたこともそうだけど、その時に辛かった職場のこともフラッシュバックしてしまう
また、私といるといつまでも甘えてしまって自立できないと言われました。

今からでも支えてあげたいというこの気持ちはエゴでしょうか。
治療の妨げになってしまうのでしょうか。
彼のためなら適応障害の勉強も、場合によっては休日副業することも、結婚を諦めることも厭わないと思っています。

回答一覧

  • 投稿日時2022.11.14 20:07
    花のアバター画像

    メンター30代 女性
    プロフィールを見る

    たぬきさん、こんばんは。花です。
    相談内容読ませてもらいました。
    私も20代の頃、仕事のストレスから適応障害になり、仕事を辞めて、当時付き合っていた人とも別れて、全部まっさらの状態にしたことがあって、たぬきさんの彼の気持ちもなんとなく分かるような気がします。
    10年以上経ちましたが、今でも当時のことを思い出すと辛いです。

    でも、たぬきさんの言葉を読んで、すごくジーンときて、当時嬉しかった記憶が蘇りました。適応障害だったとき、食事も睡眠も生活ですら儘ならなかった私でしたが、そんな状況でも会える友達がいました。
    その人は精神的に落ち込んでメールですら打てない私に、温かい言葉が詰まったお手紙、良い香りのするラベンダー、心が穏やかになる詩集、色々贈ってくれました。ようやく会って私が『頑張らないと』って力なく笑うと『すごく頑張ってるよ。もう十分頑張ったし。偉いよ!』と力強く返してくれて、そんな言葉に救われました。私を想ってくれる気持ちが本当に有り難くて嬉しくて。

    たぬきさんも彼を想う気持ちがあるのであれば、全て伝えてあげてください。思い遣りのある言葉や行動はちゃんと彼に伝わるはずです。それが例えエゴでも関係ないです。
    適応障害はストレスの原因を取り除けば、わりかし早く治る可能性がある症状なので、治療の妨げになることはないと思いますし、むしろ治療の助けになると個人的には思います。
    たぬきさんの彼もぜひカフェに相談しに来てくれるといいのだけど…周りに甘えても良いってことを伝えたい‥。

    自分の経験もあって熱くなってしまいましたが、私が言いたいことは一つだけ。たぬきさん、頑張ってくださいね。
    めちゃくちゃ応援してます。そして良かったらまたお話聞かせてくださいね。
    たぬきさんと彼の幸せを願ってます。
    続きを読む