もっさんのアバター画像

もっさん
プロフィール

50代

子供が自宅を出ます

閲覧数677 回答返信数3 投稿日時2022.10.27 16:17

医大六年生の子供が働く病院が決まり、来年自宅をでることになりました。
自立は喜ばしいことなので自宅をでることは想定していましたが、問題は「正月くらいしか帰れないから」と言います。
元気な顔を見たいから、と「月に一度くらいはこちらから会いに行くよ。夕御飯でも食べよう」と言っても「3ヶ月に一回でいい」とはねのけます。

働きだして忙しく、結果的に正月しか帰れなかったり、会えなかったりするのは仕方ないのですが、せめて親を悲しませないような言い方ができないのか、と悲しくなりました。

気持ちの持ちようを教えてください。

よろしくお願いいたします

回答一覧

  • 投稿日時2022.10.29 20:37
    もーりのアバター画像

    メンター もーり 50代 女性
    プロフィールを見る

    もっさんさん、こんにちは。ご相談をありがとうございます。

    お子さんが来春で医大をご卒業とのこと、いよいよ医師として働き始めるのですね。
    これまでどんなに大切に愛情深く育てていらっしゃったかが想われます…本当にお疲れ様でした。
    そのおかげでお子さんは立派に旅立とうとなさっているのですから、一つのステージの終わりにご自分を盛大に褒めてあげてくださいね。

    お子さんは、臨床の現場に立つことでかなり緊張さなっているのではないでしょうか。

    病院に勤めて外野から見た様子に過ぎないのですが、
    初期研修医の2年間はまず現場に慣れることで大変ですし、医師は思いのほか書類仕事が多くて、電子打刻から深夜までカルテを書いている様子をよく拝見していました。ローテートの診療科によってはICUに付きっきりとなったりで、そもそも自分の部屋や寮に帰れない日も多いと思います。

    本格的に大変になるのは後期研修医で、これも診療科によっては見る見るやつれていく医師達を心配しながら拝見していました。

    しばらくの間は、こうしたハードな時間が続く大変な仕事。それがあらかた見えているので、覚悟を決めて険しい道を行こうとしているのかもしれません。お子さんが仕事以外のことを構わなくなっても、どうぞ許してあげてください。

    お正月に帰られた時には、たくさん甘えさせてあげてくださいね。
    (当直でお正月すらない医師も多いですが…汗)
    続きを読む
    • 投稿日時2022.10.29 20:44
      もっさんのアバター画像

      もっさん 50代
      プロフィールを見る

      お返事ありがとうございます。
      ただ見守ってあげて、などではなく、医師の事情をみてこられたからこそのアドバイス、大変参考になりました。
      気持ちが晴れ、楽になりました。
      本当にありがとうございます
      続きを読む
    • 投稿日時2022.10.29 21:14
      もーりのアバター画像

      メンター もーり 50代 女性
      プロフィールを見る

      もっさんさん、早速お返事をありがとうございました!
      こちらこそ、病院時代のあれこれを思い出して、懐かしく書かせていただきました。
      お心が晴れてなによりです。
      また何かあれば、お気軽にお立ち寄りくださいね。
      続きを読む