解決済

50代

こころの支え

閲覧数910 回答返信数6 投稿日時2022.5.7 23:52

お互い50代後半の夫と二人暮らしです。子どもは欲しかったですが恵まれませんでした。夫婦仲は良いですが、この先老いていくだけの生活を思うと希望が持てず、最近、自分の人生は何だったのだろうとまで考え、気持ちが落ち込むことがあります。これからどんなことをこころの支えにして生きていけばいいでしょう。

回答一覧

  • 解決
    投稿日時2022.5.8 08:41
    ニコハナのアバター画像

    メンター ニコハナ 40代
    プロフィールを見る

    Satsukiさん、はじめましてニコハナです。

    人生の節目に差し掛かると、私はこれで良いのだろうか?
    これから先、このままで大丈夫だろうか?
    もっと有意義な人生を送りたいのに…
    有意義な人生を送るために何をすれば良いの?

    と色々考え、不安になったり、悲しくなったりします。

    Satsukiさんが思い描いていた、理想の60歳以降の自分ってありましたか?
    周りの方で、こんな佇まいやお人柄で憧れる!なんて思う方はいらっしゃいませんか?

    私は街中や旅先で見かけた年配の女性で、時々思う事があります。
    品のある素敵な人を見かけると、あの女性のように素敵に歳を重ねたいな〜なんて憧れて、まずは背筋をピンとして日々歩いて…普段の行いから上品になるようにしよう!なんて目標にしたりします。

    今、目標や生きがいを感じることが薄らいでしまっているのかもしれませんね。

    夫婦仲が良いって、すごく羨ましいことですし、それだけ双方が仲を保つ努力をされたり、相手を尊重してきたのだと思います。

    ご夫婦で何かをしやすいのであれば、ご主人を誘って何かのボランティアをされてはいかがですか?

    木を伐採するボランティアや、マラソンなどイベントのボランティア…ボランティアと言っても沢山あります。

    ご自分に合ったものを選んでみたり、色々試してみてください。もしかしたら、そこからSatsukiさんの世界が広がり、こうしたかったんだ私は!という気づきにもなるかもしれません。

    ボランティアに限らず、御朱印集めをしに日本各地の神社に行ってみよう!
    日本の島めぐりをしてみよう!
    日本各地のお蕎麦を食べてみよう!

    などなど何でも良いと思います。

    参考になれば幸いですが、Satsukiさんの悩みや不安が少しでも軽減できる手助けになれたら幸いです^ - ^
    続きを読む
    • 投稿日時2022.5.8 16:18
      ぼんやりした悩みにお返事くださりありがとうございます。ニコハナさんが言って下さったこと、自分でも頭では分かってはいて、実践していることもあります。でも、時々どうしようもなく虚しくなっちゃう時があるんですよね…。一時期詰まっていた仕事から解放され、最近少し時間に余裕ができ、先の人生を考え始めたからかもしれません。理想の60代、70代の姿も想像しますが、自分でコントロール出来ないことも増えてくることを思うと、悲観的な自分になります。自分の性質を考えると忙しくしている方が余計な事を考えず、バランスがとれるように思いますが、それって自分の虚しさを埋めているだけですよね?
      続きを読む
    • 投稿日時2022.5.8 16:53
      ニコハナのアバター画像

      メンター ニコハナ 40代
      プロフィールを見る

      Satsuki さん、お返事くださってありがとうございます^_^

      自分の性質を考えると忙しくしている方が余計な事を考えず、バランスがとれると思っていらっしやるようですが、私もそのタイプです(笑)

      ゆとりがあると色々いらぬ心配まで考えてしまいますよね。

      でも、その忙しさは自分の虚しさを埋めているのではないと思います。
      不要な事を考えないで済むように、効率よく最短の思考にさせてくれているのかな?と私は思います。

      私の元気だった祖母や母達の60歳以降を見ているといつ何が起きるか分からないし、まさかそんなことになるなんて思いもしない病気や怪我をしたり…きっと祖母も母も想定しなかったことになったのだろうなと思う状態になってました。

      そして、その後の話を聞いていると「動けるうちに旅行に沢山行ったりできて良かった」や「こうなるならもっと好きなことしておけば良かった」というのです。

      人生の大先輩達の言葉から、生きているなら楽しまなくちゃ損!今のうちに出来る事や健康体を維持できる事をしておこうと思うようになりました。

      もちろん、人生これから先のことは私も不安だらけです。
      どうしたいのか…日々自問自答することも。

      どうしようもなく虚しい気持ちになってしまうのは、今がSatsukiさんにとって心の移行期なのかもしれません。

      何かのきっかけでそこを抜け出す事が出来ると思います。何故ならSatsuki さん自身この問題を解決したいと動いているからです。
      カフェにお越しくださったのも、そのアクションの一つですよね^ - ^

      その解決の糸口…虚しさを感じる事を漠然としてではなく書き出してみたらいかがでしょうか。中には意外とすぐに解決する虚しさもあるかもしれません。
      また、ものによってはご主人やお友達などに「ここの虚しさどうすれば解決出来るかな?」と聞いてみるのも良いかと思います。そのうち、虚しさ考えているの馬鹿馬鹿しい!ってなるかもしれませんね。

      人生の節目節目…しかも歳を重ねれば重なるほど虚しさや焦りは誰にでも起きる心の現象だと思います。

      そんな自分も受け入れつつ、少しでも快適な日々が送れる事を願っています。
      少しでもお役に立てる回答になっていれば良いのですが…長文にて失礼しました。
      続きを読む
    • 投稿日時2022.5.9 17:57
      「不要な事を考えないで済むように、効率よく最短の思考にさせてくれている」なるほど。自分にはなかった視点です。人間の営みとして自然のことをやっているのに、虚しさを埋めるためなのじゃないか、と勝手に自分を責めていました。ジタバタしながら歳を重ねている自分に嫌気がさしちゃいます。でも、この苦しみからいつか抜け出すことができる、とニコハナさんに言ってもらい、涙が出てしまいました。虚しさを抱えてしまっている自分を、こんなはずじゃなかった、これではいけない、と否定していたのかもしれません。苦しくても大丈夫、とニコハナさんに受け止めてもらえたような気がします。一人で抱えて自分でなんとかしなければいけない、と考えてしまうのは私の悪い癖です。周りの近しい人に話してみるのはまだハードルが高く感じますが、少しずつ人に相談することも学んでいきたいです。ニコハナさんに話してみて気持ちが軽くなりました。ありがとうございました。
      続きを読む
    • 投稿日時2022.5.9 20:59
      ニコハナのアバター画像

      メンター ニコハナ 40代
      プロフィールを見る

      Satsuki さん、素敵な思いをお送りくださってありがとうございます。

      余力ながら少しでもお力になれたようで嬉しい限りです。

      また、何かありましたらお気軽にカフェにお越しください^ - ^

      心穏やかな日が早く訪れる事を願ってます。
      焦らないでくださいね。そして、ひとりで頑張りすぎないでくださいね。
      続きを読む
  • 投稿日時2022.5.9 16:26
    aiamiのアバター画像

    メンター aiami 50代 女性
    プロフィールを見る

     人生を振り返る時間が出来たということは、自分を振り返る余裕ができたというように考えても良いかもしれませんね。「あんな事もあったなぁ~、こんな事もあったね」など、その時の気持ちなどを過去の自分を想い出して懐かしんでください。なんで、あんな行動をしたのかな?なんて考えてみると自分が面白くうつったりしますよね。色々な経験があるから、今、余裕の気持ちがあるのだと思います。これからもその土台から自分に自信をもってゆっくりと過ごしていく気持ちで、色々なものごとを多角度から、考えてみたりすると良いかもしれませんね。なにか発見があるかもしれませんね。
    続きを読む