30代

看護師の進路相談

閲覧数886 回答返信数1 投稿日時2022.2.19 17:38

進路相談といってももう私は31歳です。
今までの人生子どもっぽさや忘れっぽさプライド高すぎなどあり、仕事がうまく行かないなりに転々としながらも看護師を続けてきました。やっとこ近年性格が成熟し始めて仕事が面白くなりだしてから、プライベートで失敗をして総合病院をやめてしまいました。田舎を出て東京に出てきました。コロナ禍でもありワクチンの仕事をしていましたが、仕事がなくなってきたので、近所のショートステイに今は勤務しています。
フルタイムパートでやっています。もったいないなと自分では思い常勤の仕事につきたいと思いますが、自分がやりたいことが定まりません。

回復期リハビリの病棟に長めにいましたが、仕事が面白いと思えた場所は外来ケモ室でした。しかし、体力がなく夜勤がどうしてもできないため、総合病院の常勤でとってくれるところがなかなかありません。
保育園にしようか、特養にしようか、すごく迷います。両親が住んでいる田舎からアクセスのよい場所にしようか、姉の近くにしようか、それもまた迷います。


まよいだらけで困っています。
どなたかご意見をいただけたらと思います。

回答一覧

  • 投稿日時2022.3.21 00:41
    もーりのアバター画像

    メンター もーり 50代 女性
    プロフィールを見る

    みおさんこんにちは。もーりと申します。お返事が遅くなりましたが、その後進路の方はいかがでしょうか?31歳でも大丈夫!まだまだ取り返せます。

    郷里を離れて東京に出ていらっしゃったのですね。もう東京には慣れましたか?
    東京の良いところは選択肢が多くてそれぞれ数も多いところですが、だからこそ迷ってしまいますよね。

    自分がやりたいことを知るには、自分を知るのも一つの手です。

    お仕事を始めてから今までの間で、嬉しかった出来事や辛かったこと、初めて仕事の面白さに気づいた時のこと、失敗して病院を辞めた時のことなどを時系列で思い出して、その時どう思ってどんな行動をしたかを書き留めてみてはどうでしょうか。
    今のみおさんは、みおさんが選んできたことの結果ではありますが、そこに一つのストーリーはないでしょうか?
    大切にしていることや、守りたいものがその中にあると思います。

    また、フルタイムパートではもったいない、やりたいことを定めたいと思われたきっかけは何かあったでしょうか?出来事でも、人でもなんでもいいので思い出してみてください。やりたい方向のヒントが隠れているのではないでしょうか。

    求人については、最近は看護師さんの派遣会社もあります。派遣会社の中には紹介予定派遣(常勤を前提で派遣する)や紹介業をやっていることもあるので、仕事探しのプロに頼むのも良いかもしれません。

    あと、おばさんのお節介なのですが…
    外来ケモが一番面白かったとのこと。日進月歩の抗がん剤を把握して、複雑なレジメンを管理するには相当な勉強が必要だと思います。それを面白いと思えるみおさんですから、保育園と特養はちともったいない気がいたします。
    続きを読む