50代

家の片付け(断捨離)について

閲覧数1144 回答返信数1 投稿日時2022.2.3 18:22

今現在住んでいる家は両親が買った家で両親はすでに他界しています。
私が31歳のときに実父58歳で亡くなり私が41歳のときに実母66歳で亡くなったせいか両親の遺品を自分で捨てることができません。自分で買った不要品も捨てたいのですが、複数の持病と重症の更年期障害と気象病と握力がなくて足腰が悪いため断捨離が全然進みません。処分したい物の中には大型家具もありますが、書類等の細々した物があり自分一人では片付けられない状況です。
都内で生まれ育ったせいか虫がすごく苦手なこともあって、生ゴミは週2回の燃えるゴミの日に必ず捨てていてコンバット等のゴキブリ駆除やハエ駆除はしているのでゴキブリ・ハエなどの害虫はいません。
諸事情により男性が苦手なので、女性スタッフさんが在籍していて女性スタッフさんが中心となって断捨離を手伝ってくれる金額が安い業者さんがいれば教えていただきたいのでお願いします。

回答一覧

  • 投稿日時2022.2.6 03:16
    せとかのアバター画像

    メンター せとか 60代 子供のころは美少年
    プロフィールを見る

    hiyokoさん、
    カフェにようこそ、深夜マスターのせとかです。

    hiyokoさんも、比較的お若い時にご両親を亡くされたのですね。
    まだまだ若いと感じられる親が亡くなると、何だかその遺品にさえ生命力が残っているかのように、捨てがたいものですよね。かくいう私も、20代で両親を亡くしましたので、遺品も多々有り、親のものも雑多に家に引き継いで住んでいる感じです。なので、お察しします。

    一気に数日で片付けてしまう遺品整理とは少しおもむきが異なり、一般に、片づけは家事代行の一種と考えられます。そして、書類なども有るようでしたら、必要であるかないかを、hiyokoさんもお立会いの下で、相談しながら行ってくれる方が良いでしょうね。

    どの企業さんでも、団体さんでも、派遣して下さる家事代行さんは女性が多いですし、女性限定にするようにとの相談は可能です。とはいえ、家に来てもらい、一緒に遺品整理をして下さる方をということでしたら、ある程度、hiyokoさんとの相性も必要かなと感じます。

    また、hiyokoさんがおっしゃられる「金額が安い業者さん」の、お値段の基準も存じませんので。何処から頼むのがおススメかとか、この会社はどう?とは一概にはお答えしかねます。

    でも、
    「口コミでおすすめの家事代行サービス比較サイト」Kajipoi(かじぽぃ)なんていうサイトも有るようですから、(検索してみてください)何社かをお試ししてみるのも、良いかもしれません。
    このサイトは、全国エリア別に、例えば東京なら東京で、評判の良い会社を口コミ評価順に載せているというのが謳い文句です。見ると、せとかが利用している会社もけっこう上位に載っています。ご参考になるのでは?と思いました。

    また、
    公益財団法人長寿科学振興財団の2021年10月発行の『エイジングアンドヘルス№.99』に、評論家で東京家政大学名誉教授。高齢社会をよくする女性の会理事長の樋口 恵子さんのこんな記事も載っていました。
    〈 あるとき、食事づくりがなんとも億劫になってしまった。どうも女性の人生には「調理定年」があるのではないかと感じたという。現在、シルバー人材センターの会員に週2回、炊事、掃除、洗濯などの家事を依頼している。 〉

    ともあれ、あまり良い返信とは申せませんが、以上で、いかがでしょうか? 
    他のメンターさんのお答え待ってます!
    続きを読む