バウムのアバター画像

バウム
プロフィール

30代

自信を無くしました。

閲覧数1474 回答返信数1 投稿日時2022.2.20 1:20

最近急に現れた感情に困惑しています。
30代女です。
今まで自分の人生に不満なんてなくて、
すごく運が良いし恵まれてるし好きなことできてて収入も人並みにあると思っていて、
なぜか根拠のない自信もあったし
他人を羨ましく思うことなんてありませんでした。

ですが、結婚出産し、急に
自分の旦那よりも収入の良い人と結婚した友人、
全員羨ましく思うようになりました。

今まで彼氏を選ぶ時に、相手の収入なんて全く気にしないタイプでした。
むしろ自分の方が稼いでいて自分が多く出したりする事が多い人生でしたし、
それについてなんとも思っていませんでした。
その流れで結婚相手も選んだので、平均男性より低収入で不安定な職です。

で、出産して家を買う話になった時に、
予算の関係で全然理想の物件が買えないという現実にぶち当たり、
すごい妥協してしかも私がローン組むことになりました。
今まで生きてきて、
理想の家のイメージとか全くなくて全然高望みしてなかったのに、
なぜか家探しで現実にかなり落ち込んで
その頃から、結婚相手を間違えたのだろうかと考えるのうになってしまいました。
産後すぐで精神的に不安定だったのもあると思いますが、、、

そして、周りの友人を羨ましく思うようになってしまいました。
お金に余裕がありそうでいいな。
こんな家に住めて良いな。
という感情で、比べてしまいます。

人生で初の挫折を味わったということでしょうか?
今まで、いろんなことに興味を持ち挑戦してきましたが、
挫折を感じたことがなかったのかもしれません。

この感情、まったく無駄だと思うし
ストレスを感じるのでやめたいのですが、
どのようなマインドにもっていけば気にならなくなって、
また以前の私のように根拠のない自信を持てるようになるのでしょうか。涙

回答一覧

  • 投稿日時2022.4.1 22:13
    もーりのアバター画像

    メンター もーり 50代 女性
    プロフィールを見る

    バウムさん、こんにちは!もーりと申します。お返事がこんなにおそくなり申し訳ありません。

    友人を羨ましく思うようになった、根拠のない自信を取り戻したいとのこと。

    根拠のない自信のようで、実はこれまでバウムさんが知らず知らずに身につけた、小さな自信の積み重ねかもしれませんね。それは、赤ちゃんの頃、記憶にない程小さい頃のことかもしれません。
    そうしたものは、たまに来る挫折には負けない強いものです。きっと取り戻せますから安心してください。

    根拠のある自信につながる(かもしれない)お話を少し。

    バウムさんが羨ましく思うお友達は、ご自分でローンを組まれたのでしょうか?
    旦那さんが組んだローンではありませんか?
    お金を貸す方も商売ですから、返せない人には貸しません。住宅ローンを組むには「社会的信用」が必要なのです。
    加えて、最近首都圏の不動産の値上がりは尋常ではありません。それに足る信用がお友達のように旦那さんにではなく、バウムさんご本人にあるのですから、十分自慢していいのではないでしょうか?

    お金があればもっと良い家に住めたのに…と思うお気持ち、とてもよくわかります。
    私も長い間賃貸住まいで、分譲マンションの綺麗な設備に憧れたりしました。でも、単純に狭くて古い我が家で不幸だったかというと、そうでもないのです。

    どれだけ高価な家を買っても、そこで過ごす時間が暗くて寂しいなら何の意味もありません。
    お金はただの紙であって、何かの価値と交換できる約束にすぎません。本当の価値は、バウムさんが、笑ったり泣いたりしながら旦那さんやお子さんと過ごす時間の中にあると、私は思います。
    バウムさんは、お金のことを抜きにして旦那さんを選ばれたのです。旦那さんのお人柄や考え方など、バウムさんにとってかけがえのない価値をご存じだからこそ、選ばれたのではないでしょうか。

    すごく運が良くて恵まれているバウムさんなら、これから先もきっと同じ事が続きます。
    バリバリ稼いで、仕事もプライベートも楽しんでください。バウムさんのままで自信を持って進んで行ってください。

    あ、2軒目の家は、旦那さんと相談して思いっきり理想の家にしてくださいね!
    続きを読む