kazuhiroPのアバター画像

kazuhiroP
プロフィール

30代

働かない生き方を認める社会にするにはどうしたらいいでしょうか?

閲覧数1607 回答返信数1 投稿日時2021.12.2 15:53

私はかつて運送業で働いていましたが
あまりに労働力と給与が割に合わなかったので退職し
その後、約8年間一度も働いておらず30歳を迎え、現在も無職です。

今ではネットで動画見たりゲームしたり、親に金を貰ってカラオケ行ったりファミレス行ったり毎日好きなことをして生きています、正直なところ可能な限りこの生活を続けたいですし、自分で金を稼がなくても生きられるうちは絶対に働きたくありません。

毎日のように時間に縛られ
毎日のようにやりたくない事をしてた頃に戻るのは二度と御免です。

しかし、メディアやSNSなど見ていると、世間の多くは働かないものに対して見下したり軽蔑したり、とにかく批判的な態度です。なぜ働いていないだけで多くの人に軽蔑や否定的な目で見られないといけないのでしょうか?

我々は無職でいるだけでなんの罪も犯していません、日本は強制労働国ではありません、むしろ強制労働は法により禁止されています。 法に違反していなければ自由なライフスタイルを担保されてるんです、それなのに働きたくない人を馬鹿にして働くように煽ったり酷い時には侮辱したりする国民性は異常事態だと思います。

批判している人の声を聞けば「税金払ってない公共サービスのタダ乗り」と言う人が多いですが それは大きな誤解です。ニートの分の税金は親を通してすべて支払われています、支払っていなければ逮捕されます。払っている以上はニートも皆さんと同じ権限を持っています。決してタダ乗りではありません。

もっと払ってほしいのであれば 誰かがニートに「ウチで働いてください」と直接交渉して雇えば良いと思います。私も納得のいく給与額と労働条件を提示してくれれば働くかもしれません、なぜそうしないのでしょうか?もし「ニートは無能だからを雇いたくない」とのことなら、 働かない事を批判するのは矛盾していると思います

とにかく我々ニートが「働きたくない」と言っているのですから、批判したり軽蔑したり、
働くよう圧力をかけるような行為は本当にやめてほしいです。法的義務のない嫌な事を無理やりやらせようとする社会は健全とは思えません。
どうすれば働かない生活を寛大に見てくれる社会になるでしょうか?

回答一覧

  • 投稿日時2021.12.16 17:15
    プンティのアバター画像

    メンター プンティ 30代 女性
    プロフィールを見る

    社会問題に一石投じる内容ですね。投稿いただきありがとうございます。

    世の中いろいろな人がいますので、全員が正解に思うことって少ないと思います。
    kazuhiroPさんが、働きたくなければ働かなくて良いと思いますよ。
    だって、あなたの人生ですものっ。

    私は公共サービスをただで使っているとも思いませんし、別にズルしているとも思いません。
    ただ、もし働ける状況なのに、生活保護を受けているのだとしたらそれは働くべきだと私は思います。

    "法的義務のない嫌な事を無理やりやらせようとする社会は健全とは思えません。"と書かれておりますが、
    日本人にはこの国に生まれた以上、憲法に規定されている国民の義務として「労働、勤勉、納税」があるわけです。
    ですから、労働しないことはこの義務を果たしていないわけです。
    もしkazuhiroPさんが、働ける状況であるなら、労働する必要があることになりますよねっ。

    今ご両親が納税などをしてくださっているとのことなので、ご両親がご存命の間は
    働かずに好きに人生を謳歌されたら良いと思いますっ。
    しかし、ご両親が亡くなった後、ずっと無職だった人を雇用する会社は少ないということも念頭に置いておくべきかもしれませんね。
    これが現実ですから・・。
    続きを読む